【2020年10月】プラチナVCセラムが 3,000円 ▶ 1,000円

イソップ プロテクティブリップバーム SPF30で、唇もUVケア

イソップ プロテクティブ リップバーム

使い始めて2ヶ月以上たちました。日中使える、リップメイクの下地用が欲しくて、お店で紹介してもらったのがこちら。

SPF30ということで、UV効果もしっかりあるってことで即決でした。

最近は朝イチのメイクの時だけ使うことがほとんどです。

バーム状のスティックはとても好みなのですが、イソップのプロテクティブリップバームはけっこう硬めです。

寒くなってきて、ますます硬くなってきたような。

そのぶん、唇にみっちり膜を張ってくれるので、口紅もグロスも上滑りしません!ここが一番いいところ。

ちょっと緩めの口紅でもにじまず発色してくれます。

SPF30という数値の高さも安心感あり。リップ下地としての機能性はばっちりです。

PA値は書かれていません。

全成分:
ヒマシ油・ホホバエステル・テトライソステアリン酸ペンタエリスリチル・キャンデリラロウ・酸化亜鉛・ヒマワリ種子油・トコフェロール・ホホバ種子油・オクトクリレン・ベヘン酸グリセリル・カルナウバロウ・オオベニミカン果皮油・水添ヒマシ油・イソステアリン酸グリセリル・ポリヒドロキシステアリン酸・ラベンダー油・イランイラン花油・安息香酸ベンジル・香料

ただ、保湿力には欠けるかな。

塗った直後はみちみちっとカバーされる実感があるんですね。だけど、しっとり潤いを感じられるタイプではなくて。

だから、店員さんが、プロテクティブ リップバームとリップクリーム40のセット使いをおすすめしたんだと今ならわかります。

リップクリーム40はチューブ入りタイプです。乳液のようなクリームのようなテクスチャーで、指で唇になじませます。

これで保湿をしてから、プロテクティブ リップバームを重ねるといいらしいのよね。

もちろん、保湿力にもの足りなさを感じたわたしはリップクリーム40を後から買いに行こうとしたんですよ。

だけど、手持ちのドクターブロナージョンマスターオーガニックのリップで代用できてしまったため、まだリップクリーム40は購入していません。

保湿リップで唇を潤わせてから、下地として最適なイソップを重ねるという2段階ケアにはなってしまいますが、このセット使いによりしっかりと唇ケアができているのでOKです♪

唇のUVケアも、長い目で見たら侮れないなと思っているので、SPF30はありがたいもの。

ちなみに、イソップと言えば芳醇な香りがブランドイメージのひとつでもありますが、プロテクティブ リップバームはそれほど主張のない香り。

「香料」表記もありますが、天然のラベンダーとイランイランも香り成分の一部だと思うのね。でもそれほどアロマアロマしていなくて、個人的には特に好きでも嫌いでもないかんじ。笑

スキンケアのサンプルで、イソップならではの香り世界を楽しませてもらいました。

SPF入りリップだと、1本で済ませられるTHREEのほうが使い勝手はいいです。

こちらも保湿力が高いわけではないんだけど、伸びの良さや軽やかなフィット感が心地良くて大好きな1本。

パッケージはどちらも好きだけど、THREEのカクカク容器はかっこいい。

しっかり唇を保護してくれてると体感できるのはイソップですね。

詳細はこちら▶ イソップ プロテクティブ リップバーム SPF30

タイトルとURLをコピーしました