梅雨時の肌もこれ1本。ミストラルコスメ スキンディレクションEXP

梅雨どきの肌は、油断するとダレがちです。

・肌がベタつく
・毛穴も開きがち

湿気が原因なのかな‥‥。

だから、あの手この手と対策を考えます。

運動、睡眠、食事、サプリメント、ベースメイクなどなど。

重視するのは、スキンケアです。

そこで登場するのが、ミストラルコスメティクス スキンディレクションEXP

ミストラルコスメの中で、5種類ものペプチドが入っているという、一番エイジングケアに特化したアイテムです。

すでに3本目か4本目を使用中。

スポンサーリンク

ミストラルコスメの特徴は数字にあり

この「4」という数字は、使用順序識別番号です。

ミストラルコスメのアイテムは、

1:クレンジング
2:洗顔
3:プラスワン美容液
4:オールインワン美容液
5:オイル美容液

となっています。

3+4、4+5、または3のみ、4のみ、5のみ、といった使い方ができます。

ミストラルコスメの「塗る」スキンケア製品は、基本的にどれもオールインワン化粧品です。

だけど、それぞれ目的がくっきり違うから、こっちとあっちの効果両方欲しいわ、という場合は「2品までならOKルール」があります。

ミストラルコスメでライン使いする場合、

ピーリング(3番:デトキシマリンピール)+スキンディレクションEXP

または、

スキンディレクションEXP+オイル(5番:リペアオイル)

という2ステップ・スキンケアにします。わたしの場合。

または、

ビタミンCコスメを足したい場合は、ビタショット+スキンディレクションEXP。

かなり乾燥している場合は、スキンディレクションEXP+バリアミルク。

どれも、エイジングケアを組み込むことを前提に、スキンディレクションEXPをメインにしたスキンケアのお話でした。

スキンディレクションEXPの使用量

スキンディレクションEXPの使用料は、4~6プッシュ。

一見多めに感じるかもしれませんが、顔からデコルテまでと考えるとこのくらいでちょうどいいですね。

すーっと伸びる軽やかジェルは、リンパマッサージをしながらなじませているうちに浸透します。

しかも、1本60mlだから気も大きくなると言いますか。笑

30ml入りより、あきらかに大らかに使えます。

使ってみた感想

ミストラルコスメをライン使いするなら2品まで、という話を先ほど書きましたが、アイクリームはスペシャルケアということで「2品」以外に数えます。

最近のわたしは、朝は、スキンディレクションEXPだけでもいけます

リペアオイルを足したほうがそりゃあ保湿力は高まるけれど、たった1本でもほとんど物足りなさを感じません。

1本で、毛穴やハリ感の低下も阻止してくれます。

ちなみに、日焼け止めをスキンケア効果の高いものにしているからというのもあるかも。

ベタッとしないから、今の時期でもストレスなく使えるというのも大きなメリットですね~。

湿度の高い時期のモヤモヤ肌には、こんな使い心地の良さって大事ですね。

 

スキンディレクションとの比較はこちら。

タイトルとURLをコピーしました