【2020年10月】プラチナVCセラムが 3,000円 ▶ 1,000円

アンネマリー・ボーリンドのクリームマスク

アンネマリー・ボーリンド

ANNEMARIE BORLIND LLregeneration
Moisturizing Cream Mask

アンネマリーボーリンド
モイスチャライジング クリーム マスク

開封して3ヶ月以上経つからそろそろ使い切らないと。

なんだかのろのろペースな、アンネマリーボーリンド LLクリームマスクです。

2014年のマイ・ベストコスメにも選んだセラミド バイタル フルイッドといっしょに使い始めたのですが、今回のLLクリームマスクは、感想をまとめるのが難しくて。

結局うまくまとめられないので、思いつくままつらつら書いてみることにします。

アンネマリー・ボーリンド

アンネマリー LLクリームマスクに期待したのは、次の理由から。

・国内価格50mL¥10,800というちょっとした高級感
・うるおい・ハリアップのエイジングケアパック

結論。

良いか悪いか、よくわかりませんでした。笑

いや、こういう言い方は正確じゃないかな。

「良い時」もあれば「そうじゃない時」もあるコスメ、というほうが正しいかな?

成分内容や使い心地がどうのこうのではなく、肌効果がね。

ファンの多い一品のようですし、本日の感想はあくまでわたし個人のものなので、あまり深く記憶に残していただきませんよう。笑

アンネマリー・ボーリンドならではの、オーガニック成分、ナチュラル成分へのこだわりはいいと思います。

・LLバイオコンプレックス(植物オイル・植物エキス・ビタミンA・ビタミンB誘導体・ビタミンC・ビタミンE・脂肪酸の複合成分)

・シアバター:保湿・保護
・キュウリ:保湿・整肌
・トウキンセンカ:肌荒れ防止

など、お肌を集中的に保湿し、フェイスラインを引き締める処方。

アンネマリー・ボーリンド

セラミドバイタルフルイッドで感じたのと同じで、レトロな化粧品のような独特な香り。

柔らかなクリームを、洗顔後、水気を拭き取った肌に塗布します。

クリームパックなので、少し分厚めに顔に乗せたほうが効果が出やすい。よく言う「肌が隠れるくらい」の厚みを目安にします。

洗い流さないタイプです。

15~20分ほど置いておくと自然と肌に浸透するので、時間になったらそのまま伸ばしてなじませます。伸ばすというか、ハンドプレスで肌に押し込める感じかな。

肌の調子によって、クリームの肌への浸透率が変わります。

部分的に肌の上に残っている場合もあれば、透明になりほとんど入ってしまっている場合もあります。

日によってクリームの残り具合に差が出て、おもしろい。

先程も書きましたが、肌表面に残った分は、ハンドプレスで押し込めるのが一般的でしょうね。

そして、物足りなさを感じなければ、その上には何も重ねなくてOK。クリームで肌が満たされたような状態になるため、スキンケアはこれだけで終了することができます。

だけどわたしは‥‥この方法がどうもあまり合わないようでして。

なんとなく肌が脂っぽくなっちゃうのです。吹き出物ができるとまでは行かないんだけど、脂性肌に肌メーターが少し傾いてしまうみたいなのね。肌のキメもそれほど整って見えなかったり。

そこで、LLクリームマスクをハンドプレスで押し込めスキンケアを終了する、というのをやめてみました。

代わりに、固く絞ったホットタオルを当ててみた。自然とタオルで拭き取るような、自然と肌に浸透させるようなイメージで。

すると、くすみ抜けし、キメもふわっと整った肌になる!これよこれこれ。クリームマスクはこうじゃなくっちゃ。

せっかくだから、この場合はセラミドバイタルフルイッドを少量重ねてライン使い。

乾燥がやわらぎます。

でもね、それでもね、翌朝のメイク乗りがバッチリ決まる、とまでの効果を感じづらいところがつらい‥‥。

むしろセラミドバイタルフルイッドを単に何か化粧水の上に重ねただけのほうが調子良かったりして。焦

このあたりが、冒頭で「良いか悪いかよくわからない」と思った理由です。

アンネマリー・ボーリンド

夜のスペシャルケアとして効果を感じにくいのなら、朝使ったらどうかな?と、もちろん試してみましたとも。

‥‥でもやはり、それほどハリが出るわけでもなく、1日中水を湛えたような潤い肌でいられるわけでもなく。

乾燥肌になんとなく潤いをプラスしてあげる、といったおまけケアとしては好印象です。

ファンの方ごめんなさい。「こんなにいいのに!変なヤツ!」くらいのスタンスでどうぞスルーして下さいませ。

あっ、そうそう、アンネマリーのピールクレンジングといっしょに使えば効果アップするかも。

セット販売さえされているくらいだから、ボーリンド社の「2点いっしょに使ってこそ効果が出るってもんですよ」という主張を感じるし。

こういう時、カウンセリングを受けられない(店舗がないため)って本当にネックだわー。どちらにせよ、最終的には自分の肌で試すしか道はないのだけれど。

ピールクレンジングではなく、クレイマスクの後にLLクリームマスクを使う、というのはやってみた。だけどそれほど大きな効果はありませんでした。

この1年?もっと?スクラブやピーリングなどを極力しない、というわたし的肌実験を行っていましたので、興味はありつつもあえて購入しなかったのです。

LLクリームマスクの単品使いに手ごたえを感じなかったため、追加で購入してみようかと迷いもしたんだけど。

ちなみに実験の結果、以前より肌がくすんだということもありませんし、溜まった角質でザラザラになったということもありません。

薄かった肌が少しだけ厚みを持ち頑丈になったかな。

タイトルとURLをコピーしました