【2020年10月】プラチナVCセラムが 3,000円 ▶ 1,000円

クラランス リフト アフィーヌ トータルVセラム

クラランス リフト アフィーヌ トータルVセラム

クラランスの有名美容液。

リフトアフィーヌと言えば、さらに新しくなったトータルVと言えば、フェイスラインをしゅっと引き上げてくれるリフトアップ効果が有名ですよね。

全世界で発売はされていますが、顔の下のほうに水分や老廃物がたまりやすい特徴を持つアジア人向けに研究開発されました。骨格の違いによるとこも大きいようで。

今まで何度かリニューアルしていて、昨年さらにパワーアップしました。

こちら、昨年末に購入していたものです。そろそろ開封しないとなーということで、この1ヶ月ほどかなりランダムにスキンケアに取り入れています。

たまたま通りかかった時に話をしたBAさんと盛り上がり、成り行きで買ってしまった。メイクコスメに関してはそういうことがあっても、スキンケアには慎重なため、わたしにしては珍しいお買い物。

リフトアフィーヌは以前使用したことがあったので、肌に合わない不安はないかなと。

トータルVセラムは、ジェルの質感もあるようなクリームです。商品名は「乳液状美容液」。軽やかと思わせてみっちりコクがある。

香りはフローラル系です。時間がたつとほんのりフルーティっぽさもあるかな。

香りを吸い込みつつ、リラックス・マッサージ。ぐーっと手の圧や体温を加える、ツボ押しのようなマッサージです。

クラランス独自のメソッド「オートリフティングマニュアル」に沿ってマッサージをし、セラムをなじませます。

商品といっしょにイラストでも解説されているので、簡単にセルフマッサージができます。

「各ポジションで約10秒間キープ」とあるけれど、わたしはそこまでじっくりはしていないかなー。それでもなるべくはゆったりするようにしています。

エタノールの効果でしょうか、なじませるとスーッと涼しい風が当たるような爽快感があります。これが、引き締まり感あるわーと錯覚してしまう。あ、錯覚じゃない?事実?笑

クラランスならではの植物パワーとしては、ワイルドジンジャー、カキ(=柿)などが引き締まりフェイスをサポートするとか。

なんとなくフェイスラインがもたついてるよーな‥‥なんて朝に投入しているトータルVセラム。

なじませた時はフェイスラインがきゅっと引き締まったような感覚はある、かな。おもいきりきゅわーっというのではなくて。だけど1日を通して見ると、正直言ってそれほど大きな効果は感じません。

あご→耳下→首筋→鎖骨、というリンパマッサージのほうが、個人的にはフェイスラインきゅっ、の効果は感じます。

それよりも、キメがひゅわっと整うような感覚はあって。メイク乗りがいいような。

トータルVセラムは、お守りのような、ね。「朝つけたんだから今日1日たるまず過ごせるわ!」て。笑

毎日、毎回、スキンケアのたびに連投していれば、もっと効果はあるのかもしれませんね。わたしのようにポツポツ使いでは、わかりづらいのかも。

とりあえず、50mLも入っているので当分なくなりそうにありません。開封後18ヶ月以内に使い切りましょー、というマークがあるので、もちろんそれはクリアしまーす。

全然違う使い方だろうけど、ハンドクリーム前の手の甲になじませるほうが実は好き♪

キメが整って手肌がとてもきれいに見えるの!個人的になのか、顔より手の甲のほうがキメ整い効果を実感しやすいという。

全くベタつかないのに適度なしっとり感をキープしてくれるので、時にはハンドクリームなしでリフトアフィーヌだけで過ごすこともあるんですよ。

てことで、デスクの上に置いて、気付いたらぬりぬりしています。笑

タイトルとURLをコピーしました