【2020年10月】プラチナVCセラムが 3,000円 ▶ 1,000円

MiMCのオーガニックコットン

MiMCのオーガニックコットン

お気に入りのコットン!

MiMCのオーガニックピュアコットンです。

横浜の髙島屋で1ヶ月ほど前に購入しました。初めてのカウンターではとりあえず絶対にと言っていいほどコットンを買うわたし。笑(ヘレナのようにコットンのないブランドもありとても残念ですが)

MiMCのオーガニックコットン

50枚入り550円(税抜)で、箱もMiMCのロゴがどかんとオシャレ。

MiMCのオーガニックコットン

だいぶ昔から愛用しているクレ・ド・ポー ボーテのコットンとサイズ比較してみました。左下にロゴ入りの、右がクレドポー。

MiMCのコットンは6㎝×8㎝と大判なので、コットンパックをする際にもほっぺたを広範囲に覆えるところが好き。

コットンの隅っこまでしっかり水分を含ませれば、裂いても毛羽立ちはありません。が、四隅を残すとどうしてもケバっとなる。でもこれは他もだいたいいっしょよね。

MiMCのオーガニックコットン

こちらの画像は、奥がMiMCで手前がクレドポー。クレドポーも漂白しているわけじゃないのに、生成りのほうがナチュラル感アップするよね。

断然厚みは違いますねー。

この厚みの件もあり、コットンパックのことを書きはしましたが、MiMCはパッティングに用いることが多いです。

特筆すべきは、湿らせてもやわらかいこと!

濡らしても硬くなりにくの。

化粧水を含ませると、ジェル配合コットン?と錯覚させるようなやわらかさを感じさせます。ジェルなんて配合されていないのにね。

MiMCのオーガニックコットン

化学薬剤を使用しない上質なオーガニックコットン、という点では、今やそういう商品って他にもあるじゃんとなってしまうけど、このジェルっぽいソフトな質感はオリジナル。

MiMCのオーガニックコットン

無印の生成りコットンのように、ナチュラルコットンならではの植物の足跡がちらほら混ざっていますが、これも肌に全然チクチク当たることがありません。

MiMCのオーガニックコットン

こちらのピンク色だけは驚いたわ。笑

なんだかブランドイメージと違くない??

あえて、かな(^o^)

MiMCのオーガニックコットン

オーガニックピュアコットンは是非また使いたいです。

タイトルとURLをコピーしました