【2020年10月】プラチナVCセラムが 3,000円 ▶ 1,000円

EOとWELEDAのボディケア【iHerb】

EOとWELEDA

今年に入ってからメインにしているボディケア2つです。

どちらもiHerb(アイハーブ)で購入しました。誤送商品といっしょに送られて来たのでした。笑

EOのフレンチラベンダーのボディオイルと、ヴェレダのワイルドローズのボディミルクです。

ラベンダーとローズ、そしてオーガニックという共通点があるのも良かったのか、いっしょに使っても香り同士がじゃましないんですよー。しかも、香りの質が似ていて相性ぴったりの2品です。

EOとWELEDA

EOのボディオイルはほぼなくなる寸前です。236mLも入っているので、惜しみなく全身に使ってる。

腕はヴェレダで、それ以外にはこちらを。足・お腹・お尻・ウエストあたりに、マッサージオイルとして。

冬で寒いから、お風呂を出る直前の濡れた体に塗布してます。水分が残った状態でオイルをなじませると、タオルドライはほぼいらないくらいオイルが浸透してくれます。

EOのボディオイルは今回初めて使いましたが、とろみが強くなく伸びもいいので使いやすい!濡れた肌に塗布するには最適です。

マッサージ中もマッサージ後も、ヌトヌトしませんよー。

そして、野生っぽさを残した素朴なラベンダーの香りも気に入りました。デイリー使いにぴったりな、気取らない香りです。

これ1本で肌は乾燥しません。ボディクリームやボディミルクを重ねる必要なし。自分の持つ皮脂のように自然となじんでくれる賢い一品。

アイハーブだと1,500円以内で購入できるから安い!日本価格だと4,000円越えますもんね。今度は違う香りのものにトライするつもりです。

EOとWELEDA

こちらは容器の形が好きな、ヴェレダのボディローション。

ローションと言っても、海外品でありがちですが、日本で言うところの化粧水のようなテクスチャーとは違い、乳液状・ミルク、です。

使用感は軽めです。どちらかというとこのさっぱり感は冬より夏向きかもしれない。こってり濃厚なボディクリームが好みの人には物足りないと思います。

わたしも最初はそう思ったんですね。でも実際使ってみると、意外としっとりします。あとは、両腕に主に使っているんですけど、特に乾燥も感じない。

こんなに軽いボディケアで乾燥しないなんて、肌の調子がいいみたいでうれしいです。超しっとりってわけでもないけど、不満に思うほどの物足りなさは感じません。

香りは‥‥、透き通ったローズ、ではないよね。薬草っぽいスパイシーさのあるローズの香りです。さくら餅っぽいような?

ヴェレダのワイルド・テイストな香りって、わたしは好きなのです。洗練され過ぎていない「素」のオーガニック製品の香りといったかんじで、そんなところもわたしは好きなのですが。

でも、この香り、苦手な方もいらっしゃるようですね。現に母は、眉をしかめられ、さくら餅と言ったら全力で否定されましたが。泣

EOとWELEDA

面積の広いボディにうれしいリーズナブルさと、良質なオーガニックブランドという魅力あふれる2品です。

iHerb(アイハーブ)はこちら

上記からご購入いただくと、【初回購入額が40ドル以上の場合→10ドル割引/初回購入額が40ドル未満の場合→5ドル割引】となります。
また、上記クリックからの購入で、自動で日本円での決済となり、2~6%の為替手数料が節約できお得です。
タイトルとURLをコピーしました