【2020年10月】プラチナVCセラムが 3,000円 ▶ 1,000円

エテュセのマスカラ下地

エテュセのマスカラ下地

エテュセのマスカラ下地「ラッシュバージョンアップ」が気に入りまして、それ以来リピートしています♪

写真は、右がマイリトルボックスコラボのもの(とっくに中みは空ですが)で、現在発売されているのは左の赤いほう。

これ、もしかしてすごく人気なの?ネットで探したら「在庫あり」が今日現在たったの1店舗しか見つけられなかったから。

エテュセのマスカラ下地

コーム型が、まつ毛の根元をしっかりキャッチし、粘膜にも刺さらず塗りやすいです。スッとまつ毛を溶かしながらコーティングしてくれます。

こちら、好きなところはいくつかありますが、「白くならない透明ブラック液」のおかげで、例えマスカラを塗りきれていないまつ毛があろうとも、白く残りません。

透明ブラックって、チャコールグレーのような仕上がりなのね。黒々と色付くわけではないんだけど、ツヤが出るので、それなりに「何かを塗った」感は出る。

だから、何度かマスカラを重ねるのを忘れて家を出ちゃったこともありまして。さすがにそれだとまつ毛の迫力なさすぎるんですけどね。一応、マスカラとしても使えますよー、とのことですが。

エテュセのマスカラ下地

次の好きポイント。

繊維入りが苦手なわたしでも、ラッシュバージョンアップの繊維なら全く問題がないところ。繊維が目の中や目の下に落ちることもないし、枝毛のようにバサつくこともありません。一見繊維入りには見えませんが。

この繊維が、ロング&ボリュームアップしてくれているらしいのですが、繊維入りだと感じさせないところが、繊維が苦手なわたしには逆にうれしい。

重ねるマスカラをしっかり絡め乗せてくれ、まつ毛のボリュームがさりげなくアップします。これがあるとないとじゃ、ロング効果にも差が出ます。

下地を塗った後、乾き切る前にマスカラを重ねます。そのほうが仕上がりがキレイ。ダマになったり引っかかったりしません。

下がり気味なまつ毛のわたしにとって重要ポイントである、カールキープ力もあります。がっつりキープとなるとエレガンスのほうが強いかな。でも、カチコチにまつ毛を固めない点は、エテュセのほうが好き。

あと、毛髪保湿成分としてヒアルロン酸Na、毛髪補修成分としてアルギニン配合、と書かれているんですね。これは特に重要視していなかったんですれど‥‥

予想外に、まつ毛保護効果があるようでして♪

最近まつ毛美容液をサボりがちなのですが、まつ毛が抜けにくかったり、弱々しくなっていなかったりと、調子がいいのです。

さすがにまつ毛が伸びて来たとか太くハリが出てきた、なんてことはありませんが、守られている感じは強くします。

エテュセのマスカラ下地

今のマスカラは美容成分が入っているものが多いですが、それでもやはり下地は使ってあげたほうがいいと思う。まつ毛って繊細だもの、保護してあげなくちゃね。

ラッシュバージョンアップは、ウォータープルーフ処方ですが、お湯落ちタイプのマスカラを使った場合はお湯でも落とせます。どんなタイプのマスカラにも対応してくれます。

タイトルとURLをコピーしました