【2020年10月】プラチナVCセラムが 3,000円 ▶ 1,000円

THREE シマリング リップジャム 20 PRETTY PLIGRIM

THREE シマリング リップジャム 20 PRETTY PLIGRIM

Spring/Summerコレクションとして1月に発売されたカラーです。

この時出たのが新色5色でして、一番自分の唇になじみのいい1色を選んだのでした。

使えばすぐに納得するのが、その人気の理由です!わたしもとても気に入っていて、かなりの使用率となっています。美容各誌での登場率もかなり高いですよね!

口紅でもグロスでもない新感覚リップアイテムということで話題になったリップジャム。

色によっても発色は違うと思うのですが、こちらの20番は見たままの色がキレイに出てくれます。だからと言ってベタっと重いわけではありません。

スルスルっと楽に伸びてくれ、実に粘膜に優しい塗り心地。

伸びすぎて唇の色素が透け透けというわけでもないんですもの。テクスチャーと発色の良さが両立されているところが素晴らしいです。

THREEらしい成分内容も魅力です。

チャ実、アルガン、ホホバ、月見草、ローズヒップ、シア、ミツロウといったエコサート等認定のオーガニック原料が使われていて、チェリーエキスで保湿します。

リップクリームがいらないんじゃないかというくらい、保湿力があります。うるっとしたツヤのある仕上がりが1本で叶います。

・オフィス仕様
・1本でぱぱっと済む
・乾燥しない
・色落ちしない

これらの条件を満たす1本を探していたので、シマリング リップジャムに出会った時はまさにこれ!と興奮しました。なんでもっと早く手を出さなかったんだろー。泣

最後の条件だけ、少し当てはまらない時もありますけどね。

色落ちしてしまうことも、あります。だけど、色落ちしてもうるおいは多少残してくれるので、一番避けたいパサつき唇にならずにすみます。

20 PRETTY PLIGRIM」というカラーは、実に使い勝手が良い色でして。派手でもなく地味でもない、オフィス仕様にぴったりのローズピンクです。もしかして人気色なのかな。わかる!

ふわりと顔色が明るくなるのに強く注目を集めるような色みじゃないから、肩の力を抜いてリップメイクができる。逆に、気合いを入れたリップメイクがしたい時には向かないかと。

色も好きですが、自然なツヤ感もヘルシーで大好きです。もちろんカクっとしたパッケージも。リップジャムはまたいずれ違う色を買い足すと思います。


同日発売だったウィスパーグロスフォーアイも欲しかったなぁ。

タッチアップ後、泣く泣く断念したのです。冬なのに、しかもそれほど時間がたたないのに二重の溝にしっかり色が落ちてしまったんですもの‥‥。夏だったらわたしの場合、溶けちゃいそう?

単色でグラデーションができるというところに興味を持ったんですけどね。ニュアンスカラーぞろいなところも激しく好みでした。

今だと、桜の開花にあわせて順次発売するという日本ブランドならではのワクワクな新コレクション「SAKURAISM」が素敵!

THREEって新商品を出すたびに注目集めるよね。その企画力にも脱帽。

タイトルとURLをコピーしました