有名ストアがたくさん▶▶Rakuten Rebates

スーパーフード チアシード 【iHerb】

チアシード

スーパーフードとして有名なチアシード

シード(=種)が水分を吸うと約10倍にふくらみます。この「吸ってふくらんだ」状態のぬるぬるプチプチ食感にハマりまして、iHerb(アイハーブ)で箱入りを買いしました。

最初はBiople by.CosmeKitchenへコンビニ感覚で足を運んでは都度購入してたんですけどね、アイハーブを調べたらほぼ半額だったという!

こちらは、Mamma Chiaのオーガニックチアスクイーズです。1箱4パック入り。

見た目が派手ですが、USDAオーガニック認証のオーガニック食品なんですよ。ビーガン&グルテンフリー。

チアシード

このようにパウチ容器になっていて、しかも飲み切らなくてもフタを閉じればOK。ここがまとめ買いのポイントでした。

ペットボトルよりバッグの中でスペースを占領せず、一気飲みする必要がないので、携帯にものすごく便利。

見た目も元気カラーでオシャレなので、バッグから取り出すだけでもふわっとパワーもらってるなぁ。フタもかわいい。パッケージって大事ね。

チアシード

そして、1パウチに必須脂肪酸であるオメガ3が1,200mg含まれています。

オメガ3の含有量の高さがチアシードのスーパーフードたる所以ですから、マンマチアで美味しく補給します。

チアシードには食物繊維・アミノ酸・カルシウム・マグネシウムが豊富に含まれているので、わたしにとってはサプリ感覚だったりもします。

チアシード

左から、

・ブラックベリー ブリス‥‥
アップルピューレ、グレープジュース、ブラックベリーピューレ、紫にんじんピューレ

・グリーン マジック‥‥
バナナピューレ、マンゴーピューレ、アップルジュース、レモンジュース、スピルリナ、クロレラ

・ストロベリー バナナ‥‥
バナナピューレ、アップルジュース、ストロベリーピューレ、ビートピューレ

これら全て有機食材(オーガニック)です。

味は、どれもふつうのフルーツジュースのようにおいしいです。

3つともそれほど大きな味の差はないというか‥‥。クセのある味がないので、どれを選んでも似たような美味しさな気がする。

グリーンマジックにはスピルリナやクロレラが入っていますが、青汁のような青っぽさは全然ない。バナナとマンゴーとアップルジュースと思っていただければ。

チアシード

そして、ここにチアシードがまんべんなく浮遊しているんですね~。

その、プツプツ・ふよふよの食感は、ゼリー飲料のようで飲みごたえあり。仕事が終わって夕食までのどうにもならない胃袋の叫びを、見事なだめてくれるのです。笑

胃袋で膨らむ食材と言えば‥‥、ギムネマやオオバコあたりが流行ったことがありましたよねー。他にもあるよね。

だけどこのチアシードドリンクの場合、すでに膨らんだ状態のチアシードを口にするので、満腹感に達するスピードが早いと感じます。満腹感というほどの満足感はないんですけど、お腹が鳴らなくなるのはホント。

もうひとつ。

日本だとけっこうなお値段のNavitas NaturalsのオーガニックチアパウダーもiHerbでいっしょに購入しました。227g入りで、日本価格より1,000円以上安く買えましたよ~。

こちらは、マンマチアのようなそのまま飲めるドリンクではなく、種をすり潰したチアシードそのものです。

チアシード

チアシードはホワイトもありますが、こちら、ブラックチアシードのほうがよく見かけます。ホワイトのほうが水分を含んだ時の膨張率は高いらしいのですが、それでもブラックでも10倍だもの。

水に入れて膨らむと見た目がちょっと魚卵チック‥‥いや、失礼。

ナビタスのチアシードを、わたしはヨーグルトに入れて食べています。グラノーラやスムージーにも良さそう。ペットボトル入りのミネラルウォーターに混ぜたりもしてたよ。だけどこれは人から見たら怖いかもしれない。

現在「乳製品なるべく摂らない人体実験」をしているので、チアシード入りとは言えヨーグルトも毎日は食べません。食べるとしても少なめで、お通じイマイチ‥‥という朝食時に取り入れるひと品です。

お通じ効果は、まあまあかな?

そのままだとカサカサしたチアシードですが、水分を含むと柔らかく変身します。

チアシードをヨーグルトに小さじ1杯ほど入れ、ぐるぐるっとかき混ぜて5~10分ほど置きます。すると、ちゃんと膨らんでふよふよになってくれるんですね♪わずかながら、ヨーグルトがババロア風になめらか度アップします。ここにハチミツを少したらすと立派な美容食の完成!

チアシード自体は無味なので何に入れてもいいのですが、必ず5~10分は放置します。まわりの食材の水分を吸って膨らませることが重要ポイントなので!そうしないと満腹感は得にくくなっちゃう。

パウダー状のチアシードを乾燥状態のまま食べ、後からたくさん水を飲んでもいいそうです。つまり、胃の中でチアシードを膨らませる魂胆です。でもわたしはそれはしません。薬やサプリみたいで味気ないもの。

チアシードが好きなのは、ゼリー状に近い食感だというのが大きな理由なので。こういう、食感に特徴のある食べ物って好きなのよね。

あとは、オメガ3と食物繊維はじめ、あれやこれや摂れるのもチアシードの魅力。

Mamma Chiaはすでに再びiHerbにて購入済みです。

そうそう。アイハーブと言えば。

チアシード

サイトを開くと英語のページになっちゃう場合は、ページ左上の”iHerb”の右横を日本の設定にすれば、日本語で見ることができます。

iHerb(アイハーブ)はこちら

上記からご購入いただくと、【初回購入額が40ドル以上の場合→10ドル割引/初回購入額が40ドル未満の場合→5ドル割引】となります。
また、上記クリックからの購入で、自動で日本円での決済となり、2~6%の為替手数料が節約できお得です。
タイトルとURLをコピーしました