【2020年10月】プラチナVCセラムが 3,000円 ▶ 1,000円

ボビイブラウン オイル インフューズド リップ カラー #6 デザートローズ

ボビィブラウンには何種類ものリップカラーがありますが、その中から4月に新発売のこちらを購入しました。

BOBBI BROWN NOURISHING LIP COLOR #06 Desert Rose
オイル インフューズド リップ カラー 6番 デザートローズ

5月に購入し、お仕事用リップとして大活躍。

オイルベースのクリーミーなテクスチャー。唇の上でとろけるようにのび、なめらかな塗り心地のリップカラーです。透明のオイルベースに、濃密な発色のピグメントを配合しているため、クリアなツヤとより鮮明な発色が叶います。

とのことで、保湿力が高そうなところに惹かれました。

「厳選された5種もの天然エモリエントオイル配合で、長時間続く保湿感」といのは事実でして、とにかく乾燥しない

みっちり密着するのに伸びはスムーズで、リップケアをしているかのような心地良さ。

急いでいる時、2、3度リップクリームなしでオイルインフューズドを直に塗りましたが、全然乾燥しませんでした。

ただ、色持ちはそれほど良くないです。べたっと発色せず、シアーなほうなので仕方ないかと。

いつの間にかすっぴん唇、というような色落ちではなく、ちょこちょこ飲み物を飲むせいもあるんでしょうね、唇の内側だけボンヤリ色落ちします。

BAさんが、ボビィのリップバームを下地に使わないと「色持ちの保証はできませんのでご了承ください」と言ってたから、合わせるリップクリームによるのかなぁ。

ボビィブラウンのリップバームが良品なことは知っています。ただ、どうしてもこの指で塗るタイプは家で使いたいの。SPF15で外ケア向きなのもわかるんだけど。

それと、タッチアップしてもらった時に使っていただいたリップライナーも良かったですよ。

こちらに関しては、手持ちのシャネルにそっくりのカラーがあったのを思い出したので、現在ボビィと合わせて使用中。48番のボワテローズです。

ローズ同士で相性良し♪

ボビィのオイルインフューズドは、くっきりぱっきりとした発色ではなく、優しい発色です。

しかも体温でとろけるようなやわらかテクスチャーなので、リップラインがにじみがち。リップライナーを使うことで、防げます。

6番 デザートローズは、王道ローズといったカラー。

オフィス・リップにぴったりな、いい意味で無難なカラーです。わたしの唇はこれ系のカラーがしっくりハマるんですねー。ワクワクするような色ではないけれど、つけていて落ち着く色。

お仕事シーンだったら、相手に安心感を与える色

ブラウン寄りに暗くなることはなく、ローズによる赤みが出ます。派手じゃない落ち着いたピンク、みたいな。そのおかげで、女性らしさがキープできるところが好き。

つけた時に、顔色がぱっと明るく見える、というのがわたしのリップカラー選びの最大のポイントなのですが、デザートローズはまさにこれに当てはまる。

タッチアップ後ミラーを覗き、「うん!これ!」と決めました。

カジュアルでもオフィシャルでも使える色です。

あ、でもけっこうオンナっぽい色でもある、かも。←ここにきて言う。休日カジュアルファッションがデザートローズ1本でエレガントになったもの。

アイメイクもほぼ選ばないから、こんな王道ローズは1本あると便利だなといつも思います。

タイトルとURLをコピーしました