【2020年10月】プラチナVCセラムが 3,000円 ▶ 1,000円

赤ちゃん肌を目指して。スルスル天使

ご紹介いただき、飲み始めて3週間ほどのサプリメント、スルスル天使

商品名はいかにも「お通じすっきり系サプリ」。笑

確かに、クリスパタス菌というベビー乳酸菌も配合されていますから、お通じへの効果も期待できます。

ですが、スルスル天使は「美肌サプリ」のくくりなんですよ~。

生まれたての赤ちゃんを守ってくれる、ヒト由来の乳酸菌が、ベビー乳酸菌です。
ベビー乳酸菌は、出まれた時には腸内にたくさん存在するのですが、バリア機能の低下・抵抗力の低下により年と共に減少してしまう‥‥。

 

それならサプリで補いましょ!

化粧品やサプリメントが好きな人が購入する商品を決める時って、何かしら自分のアンテナに引っかかるキーワードがあるのでは。
少なくとも、わたしはそうでして。

効果効能を示す言葉だったり、配合されている成分だったり、はたまた開発者さんの言葉だったり、商品名だったりと、人それぞれだと思います。

わたしの場合、サプリメントは特に配合成分を重視することが多いです。

スルスル天使は、「卵殻膜」がピピッときたキーワード。
卵殻膜配合の化粧品がもともと好きだったこともあり、目にとまりました。

卵殻膜は卵の内側にあるわずか0.07mmの薄い膜のことを指します。
ヒナがヒヨコに成長するまでの間、この卵殻膜によって守るのです。

赤ちゃんの肌にたっぷり含まれているⅢ型コラーゲン(またの名をベビーコラーゲン)の生成をサポートしてくれる、女性にとってはうれしい成分。

赤ちゃんの肌にほんの少しでも近づけるかも!?と期待しながら摂取できるサプリだなんて、精神衛生上もいいですよね。笑

卵殻膜にはシスチンも豊富に含まれています。
シスチンはアミノ酸の一種で、体内でL-システインに変化します。
L-システインを摂取すると体内でコラーゲンが作られ、肌のハリアップにも期待ができるし、角質を柔らかくしてくれる働きもあるんですよー。

原材料名はたったの4つ!

 

メインである成分以外は必要最小限で作られていることがわかります。

これも、ぱっと見た時の好感度が高かった♪

スルスル天使は、1袋62粒入りで、1日に2~10粒が目安摂取量です。
なかなか幅がありますよね。

製造・発売元のジョイフルライフさんに電話をして飲み方を聞いてみました。

すると、飲み始めは2粒がおすすめとのこと。
乳酸菌の効果により、最初から飲み過ぎると中にはお腹を壊す人もいるそうなので。

お腹の調子が順調で、2粒だと実感がない場合、摂取量を増やしていけばいいそうです。

飲むタイミングとしては、夜ご飯の後や就寝前をおすすめされました。
お肌のゴールデンタイム(22:00~2:00)に効果が出るようにこの時間帯なんですね。

スルスル天使を飲む前日まで酵素+青汁で腸内環境が良好だったため、そこから乳酸菌に切り替えたらどうなるかな?と人体実験さながらスタートしてみました。

結果、お腹を壊すことも傷めることもなく、順調にスルスル天使生活を始めることができましたの。

最初は2粒で、1週間後に3粒に増やしてみました。
これを毎晩夕食後に。

スルスル天使の開発者でありクリニック院長でもある日比野先生が「腸の健康がキレイの基本。」とおっしゃっています。
わたしもこれは身にしみて実感している事実。

腸がキレイだとお肌もキレイ。

スルスル天使は、滞りのないお通じを叶えてくれます。
便が固くなることがありませんの。

便秘なし。

結果として、肌トラブルを遠ざけてくれます。

ふだんの食生活で乳製品をできるだけ控えている(ストイックではありません)わたしにとって、乳酸菌が日々摂れるというのはうれしいです。
しかも、ヒト由来のベビー乳酸菌ですから、カラダが無理なく受け入れてくれる感覚がある。

個人的な意見ですが、より効果アップをねらうなら、ビタミンCもいっしょに摂るといいんじゃないかな。

さらにコラーゲン生成力をパワーアップさせる作戦っ。

 

 

定期購入申し込みで、もれなくサプリケースが付いてきます。

濃いピンクがかわいい。

 

あ、そうそう!

渡辺美奈代さん(@watanabe_minayo)が、2週間ほど前にinstagramでスルスル天使をアップされていましたので、最後にコメントと共に画像をお借りして。

ベビーコラーゲンってやっぱ良いみたいです!!
飲み始めてからお肌の調子が良いんですよ(*^^*)
年齢重ねても見た目は息子達の彼女に間違えられるくらいでいられるように頑張らなきゃ♡(笑)

 

 

スルスル天使
定期購入申し込みで初回から割引あり
ただし3回以上継続が条件
まずは1回だけトライしたい方はページ一番下で通常購入可能です。

 

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました