ヘレナルビンスタイン ラッシュ クイーン ワンダーブラック

マスカラは、引き続きヘレナを使っています。

こちらは、昨年8月に発売された、ヘレナルビンスタイン ラッシュ クイーン ワンダーブラック。ぬるま湯で落とせるタイプです。

以下、ベストコスメもしっかり受賞!

・VOCE 2016年下半期ベストコスメ マスカラ部門1位
・美的 2016年下半期 賢者が選ぶベストコスメ マスカラ部門1位

ヘレナのマスカラと言えば、ラッシュクイーン。
そのラッシュクイーン・シリーズの中で一番新しいのが、ワンダーブラックです。

ラッシュクイーンは現在6種類。今までの5種は4,800円なのですが、ワンダーブラックだけ5,300円と少しだけお高め。

となると、何が違うんだろう!?と気になっちゃいますよね。

ラッシュ クイーン ワンダーブラックの特長は、ボリューム&ラップケア。

ボリューム&セパレート、ボリューム&カール、ボリューム&漆黒ロングなどなど、ラッシュクイーンシリーズには様々な「売り」がありますが、ラップケアって‥‥?

それは、「トリプルケア コンプレックス」により、まつ毛にハリ・コシを与えてくれるトリートメントケアのこと。補修成分と保護成分により、素まつ毛にもボリュームを出してくれるんですって。

マスカラをしながらまつ毛ケアもできる。一石二鳥の1本です。

新商品が出るたびに、ブラシの形状で楽しませてくれるヘレナ。

今回のワンダーブラックは、螺旋状です。簡単にボリュームが出るよう設計された、360本の毛束。

まずは、まつ毛の根元からブラシをジグザグに動かしながら塗布します。次に、まつ毛の根元から梳かし上げます。

さっさっと数回まつ毛を梳かすと、あっという間にボリュームまつ毛が出来上がり。ただ、完全にダマができないとは言えませんので、わたしは必ずコームで梳かして仕上げます。

マスカラできれいに梳かしきることができるのなら、そのほうがボリュームアップ効果は際立ちます!

ブラシの形状は、直近のヘレナ2本で比較をすると、ラッシュクイーンコブラブラック WPのほうが、個人的に使いやすいです。

だけど、カール効果は主張されていないのに、ワンダーブラックはまつ毛が下がってこないところが好き♪カールが落ちやすいまつ毛なのですが、ワンダーブラックでは全然それが気にならないもの。

ダマはねー、仕方ないのかなと。これは、他のマスカラでも1ヶ月ほど使い続けていると、感じます。使っているうちに空気に触れて、中みが乾燥してくるのもわかりますもんね。

それと、まつ毛にツヤを出すというより、あえてマットな質感なところもなかなかオトナな処方だなと思います。「まつ毛おもいきり頑張りましたっ」という不自然さがない。それなのに、確実に素のまつ毛よりくっきりする。

ラップケア効果で、知らず知らず、まつ毛への負担が少なくなっていればうれしいな♪

 

タイトルとURLをコピーしました