【2020年10月】プラチナVCセラムが 3,000円 ▶ 1,000円

シーオーメディカル「ふんわりルームブラ」は、バストの垂れ防止ナイトブラ

画像は、わたしです。うふふー

嘘です。ごめんなさい。言ってみたかっただけです。

こちらは、シーオーメディカル ふんわりルームブラ。公式サイトからお借りした画像です。

「ルームブラ」とありますが、「ナイトブラ」として使用してOKということで、寝る時に使ってみました。

女性の皆さま、寝る時にブラジャーってしていますか?日中に着用するものではなく、いわゆる「ナイトブラ」を。

ナイトブラ‥‥、したほうがいいって言いますよね。いや、したほうがいいです。

なぜなら、

・下垂・型崩れ予防
・バストアップ効果
・美乳づくり効果

という効果があるから。(シーオーメディカルの説明)

どれもできることなら手にしたい効果ばかり。未来のための現在ケア、とも言えますねー。

なのに、それなのに、わたしは基本、「しない派」です。今まで何度かトライはしてきましたし、持ってもいるのですが。お胸への意識が低くて。泣

寝る時くらいはお胸を解放してあげたいの!と、ココロで叫びつつ、だけど本当はナイトブラしたほうがいいのよね、と頭で葛藤。

そんなわたしにとってのふんわりルームブラは、バストケア再認識のいいきっかけになってくれた。

ふんわりルームブラは、昨年のスピカズさんの新商品発表会でいただきました。お色はブラック。

写真には「シフォンピンク」と「ミントグリーン」しか写っていませんが、他にネイビーもあり、全4色です。

シーオーメディカル ふんわりルームブラは、ただの布でできてはいません。

・チタン‥‥めぐりを良くする
・ゲルマニウム‥‥代謝サポート
・銀(Ag)‥‥におい対策

すごいねうれしいね。

また、よりバストのことを考えた構造になっているということで、以下の特徴があります。

・ノンワイヤー
・パワーネット
・3段ホックで寄せ上げ
・パッド付き
・脇肉もキャッチ

小胸のわたしは、日中ブラにはワイヤー必須です。
だけど、寝る時はワイヤーは欲しくない。

ふんわりルームブラは、ノンワイヤーとは思えないほどホールド力が高い

仰向けになった時に胸肉がどこかへ逃げてしまわないよう、しっかり固定してくれます。でも、息苦しくはないのよね。背筋もしゃきっと伸びるようなホールド力は、むしろ好み。

で、肩に当たる部分も細くないので、跡が付いたりかゆくなったりしません。これは、ブラを選ぶ際の重要ポイントなので、安心しましたー。

3段ホックのベルトも前付きなので、とめやすい。そして、これをとめると、ぎゅわっ!と胸が寄り、谷間が登場します。谷間慣れしていないわたしは、これだけで気分が上がります。

あとこれはアピールされていませんが、前どめベルトの下に、レースがあるでしょ、これがけっこう冷え防止になって好きです♪隠れ冷え性のわたしには、これだけでもからだが冷えから守られてる感が、ある。

唯一難点と言えば、脇に当たる部分の何が合わないのか、かゆくなること。痛くないのは幸いですが。

ただ、脇下も幅広くホールドされるので、おかげで脇肉キャッチ効果が高いことは事実。

たまたまわたしは当たりどころによりかゆくなりましたが、骨格・脂肪・筋肉の付き具合いによると思います。

上質なナイトブラですが、3,980円と、思ったよりかなりお手頃価格です!

ナイトブラ・ジプシーの方は候補のひとつにおすすめです。

 

タイトルとURLをコピーしました