【2020年10月】プラチナVCセラムが 3,000円 ▶ 1,000円

ecostore(エコストア)の洗剤と柔軟剤で、人にも環境にも優しくランドリー

コスメキッチンにお目見えしてからリピートしているニュージーランドのランドリー製品、ecostore(エコストア)の洗濯洗剤と柔軟剤。

・環境に配慮している
・香りで人に迷惑をかけない

というところが気に入っています。

(画像は公式サイトよりお借りしました)

ecostore(エコストア)は、ニュージーランドではかなりメジャーなナチュラルプロダクツを扱う会社だそうです。

グレイッシュがかったアイボリーの容器に、モノクロの画像と、カラーで見分けるデザインが素敵なんですよね。画像を見れば、キッチン用、洗濯用など種別がわかるところもいいです。

デザイン性の高さだけではなく、サトウキビを原材料にした再生可能なエコ容器というところも、エコロジーへのこだわりですね。

ランドリーリキッド ゼラニウム&オレンジ
1リットル

もともと、使用する洗剤で肌荒れすることのないわたし。ですので、肌のかゆみがなくなった、といったような感想はお伝えできなくて申し訳ないのですが、こちらのランドリーリキッドは、洗い上がりに不満なく使っています。

きちんと汚れは落ちるし、もちろん肌荒れはないので、それで十分かな。

「ゼラニウム&オレンジ」は、とても優しく、オレンジのジューシーさもある香り。原液を鼻に近づけてもほのかな香りなのですが、洗濯後はほとんど残りません。

他に、ユーカリの香りと、無香料タイプもあります。

ファブリックソフナー シトラス

そして、先日Twitterではご紹介しましたが、エコストアの柔軟剤は、化学物質過敏症の人でも大丈夫なのではないかな、と思われる天然の香りです。

こちら「シトラス」の香りも、ゼラニウム&オレンジと同じく微香性です。日本の柔軟剤市場は、「どれだけ香りを衣類に残すか」で競っている気もしますが‥‥、エコストアはそんなことは眼中にないようです。笑

いかに安全性の高いものをつくるか、という点を重視しているのでしょうね。

シトラスの香りは、洗濯機から洗濯物を取り出した直後は、さわやかさは伝わってくるかんじ。だけど、乾き切ったら香りは飛びます。

だけど、洗ったものがやわらかくなる!柔軟剤としてのお仕事はきちんと果たしてくれる一品です。

タイトルとURLをコピーしました