【2020年10月】プラチナVCセラムが 3,000円 ▶ 1,000円

THREE ナンコウバイ&ローズウォーター 夏に飲みたいお水【数量限定】

THREEから、夏を気持ち良く迎えられそうなアイテムが発売されました。

6月6日(火)数量限定発売
THREE 2017 SEASONAL HOLISTIC CARE

「夏至」が見えたら夏本番。高温多湿の時季も快適に。

公式サイト画像の左から、全て税抜価格で、

THREE ナンコウバイ&ローズウォーター
350ml 本体450円

THREE アロマリフレッシュミスト U&R
天然由来成分96% 30mL 本体3,000円THREE アロマローション U&R
天然由来成分96% 120mL 本体4,800円

THREE リズムレゾナンスナンコウバイ&シードオイル
ソフトカプセル180粒 本体6,000円

以上、4アイテムの登場です。

アロマリフレッシュミストも買う予定だったんですけど‥‥、まだシャネルと迷っていまして、結局本日はナンコウバイローズウォーターだけにしました。

「ナンコウバイ&ローズウォーター」つまり、「南高梅&薔薇水」。梅に薔薇。これだけで、飲む前からただならぬ魅力を感じてしまったわたし。

ローズウォーターはもともと好きですし、梅テイストも大好きですもの。

青梅を感じさせるごくごく自然なパッケージ。ナンコウバイ&ローズウォーターは、すでに箱買いやまとめ買いをするお客様も少なくないそうですよ。数量限定品で、なくなり次第終了ですので、お試ししたい方はお早めに。

ちなみに、箱買いの場合、当然自宅に郵送してもらうことになりますが、送料は別途かかるとのことでした。

【全成分】
ナチュラルミネラルウォーター、バラ抽出水、レモン果汁、梅果実水

夏は汗をかきますよね。たくさん汗をかくと、体力も消耗します。そこで、レモンと梅のクエン酸効果により、疲れが貯まらないよう作られたのが今回のTHREEのお水。

体内のバランスを整えてくれるお水ですって。

また、オーガニックのTHREEならではで、ダマスクローズ水は、無農薬栽培のバラを採用しているそうです。

ちなみにナンコウバイ&ローズウォーターは、和歌山県伊都群で製造されています。

昨日Twitterでmicaさんから「無果汁?」というクエスチョンをいただきました。そうですよね、レモンに梅果実とあるのに無果汁ってなぜ?と不思議に思いますよね。

そこで、本日THREEにて確認してきました。

そうしましたら、先にmicaさんご自身がお答えを出されていたとおり、果汁5%未満の配合率だと「無果汁」と表記しなければいけない、という決まりがあるとのことでした。micaさん、ありがとうございます!

消費者庁のホームページにも「無果汁の清涼飲料水等についての表示」という詳細がありました。

で、味についての感想です。

THREEのBAさんもおっしゃっていたけれど、薄味!おもいきり薄味です。

だけど、これはこれでスッキリしていて喉ごし快適。さっぱりさわやか。

口に入れると、まずほんのり酸味を感じます。続いて、これまたほんのりと、レモンとローズの味が広がり、しっかり余韻も残ります。持続性はないかもしれないけど、ふんわり口臭対策にもなりそう。

レモンとローズの味が、人工的なものではなく、薄味なのに本格的。さすがTHREE!

梅は‥‥、レモンとローズの谷間にちょっと落ち込んだ感じ。よくよく味わえば「なんとなく梅」感はあるのですが、わかりづらいかな。

スポーツ飲料のように、疲れをがっつり取り除くという高い効果があるかはわかりませんが、カラダの中からキレイになれそう♪と気持ちを上げてくれるお水であることは確か。

お水と考えると少しお高いかもしれませんが、THREEのお水と考えるとそう高く感じない不思議。笑

 

タイトルとURLをコピーしました