【2020年10月】プラチナVCセラムが 3,000円 ▶ 1,000円

Dr.K(ドクターケイ) ケイコンセントレートオイル

夏の肌疲れを秋に持ち越さない」が先月からのわたしのテーマです。

で、あれやこれやとサプリでインナー対策は施してはいますが、何かガツンと効くオイルケアがしたくなり、ここにたどり着きました。

Dr.K(ドクターケイ) ケイコンセントレートオイルです。

青山ヒフ科クリニックの亀山ドクターのブランド。

Dr.Kと言えば高濃度ビタミンCということで、今の自分にぴったり。Dr.Kは信頼している好きなブランドですので、オイルもためらいなくトライできました。

ドクターケイは、ビタミンCコスメのイメージを覆すブランドなんですよ!

つっぱり感や刺激がないんですよ。ビタミンC特有のにおいもありません。

さらに、保湿もしっかりしてくれます。

いい意味で、ビタミンCっぽさがないの。

ケイコンセントレートオイルは、ただ有力な成分を混ぜただけではありません。

「季節の変わり目でアンバランスになったり、急な乾燥であれてしまった肌をサポート」するという、皮膚科医目線で作られたフェイシャルオイル。

ドクターズコスメブランドならでは、ですよね。

原材料を見ると、スクワランとホホバ種子油がベースのオイル。

続く「テトラヘキシルデカン酸アスコルビル」は、油溶性のビタミンC誘導体の一種。

そして、抗酸化成分 アスタキサンチンを豊富に含む「ヘマトコッカスプルビアリス油」。

ケーパー果実エキスって珍しい。あれあれ、あのケイパーです。料理にちょこっと足すとプロっぽい味になってくれる名脇役。

こちら、肌の炎症を抑えてくれ、季節の変わり目にいいんですって。

肌の炎症は老化を促進させますから、ケイパー万歳。

それと、ビタミンC誘導体やアスタキサンチンのおかげかしら、ブライトニング効果もジワジワあるような気がする!

あれだけ夏に紫外線を浴びたのに、シミ・ソバカス・くすみの気配が見えないんだもの。排出がスムーズにできているに違いないわ。

冒頭に書いたわたしの目標、難なく達成中!

容器はブランドカラーのオレンジで、オイルそのものは無色透明です。

香りがですね、凝ってる。笑

「ゼラニウム・ラベンダー・ローズマリーのぬくもりを感じる天然アロマの香り」ということなのですが、どことなくパウダリーで懐かしさのある香りにまとまっているのです。

「ビタミンC」そのもののフレッシュなイメージとは別ものの、冬のぬくぬくリネン、みたいな。

秋冬に好まれる香りだと思います。

そして、使い心地について。

心地良すぎるサラっと感、そして、びっくりするほど浸透がいいです。

これは、まっさらな肌になじませた時こそ、実感します。洗顔後のブースターとか、手を洗った直後の手の甲とかね。

オイルですもの、どんなにサラサラでもある程度は油膜を張るだろうなと予想しますよね。

それなのに、ケイコンセントレートオイルはあっという間に浸透します。

吸い込み早すぎ。笑

まずは腕の内側ひじ下で試してみてください!

ポタリと1滴たらして、もう片方の手の甲で伸ばすようになじませると、即効で消えるんですよー。

おもしろいからぜひ。

そんな、抜群の浸透力を誇るケイコンセントレートオイル。

わたしは主に、化粧水後のふたとして使っています。

化粧水が乾かないうちにケイコンセントレートオイルを塗布。

化粧水+オイルというシンプルケアは、わたしにとって定番のスキンケア法です。

さっぱりしつつも乾燥を感じない、オイル使用とは思えないスキンケアができますよ。
肌が柔らかくなりハリも出るので、美容液いらずです。

朝もこれでOKなの。

「朝オイル」は少し抵抗があったのですが、ドクターケイに電話で尋ねたところ、油焼けを気にする必要のないオイルだと言われましてね。

もちろん日焼け止めは塗ります。

時間がたってもメイク崩れや皮脂浮きがいつもよりひどい、なんてこともありませんし、むしろ、朝にオイルを仕込んでおくと、日中乾燥しにくくなる。

肌自らが放っているようなツヤ感もヘルシー。

Dr.Kの「ケイカクテルVローション」もかなりいいですよ~。

オイル同様軽やかなのに、優しくじっくり浸透していった後は毛穴を引き締めつつしっとり。

ビタミンC誘導体・ビタミンA誘導体・ビタミンB群・ビタミンE・ビタミンH・ビタミンPと、まさにビタミンカクテルでできているので、150ml¥7,000と高価なのも納得しちゃうんだなぁ。

軽やかな使用感が、文句なしに魅力的なオイルです。

ベタベタとした使用感やこってり保湿が苦手な人にもおすすめ。

そして何より、基本美肌成分であるビタミンCの効果をしっかり感じられる一品!

詳細はこちら▶ ケイコンセントレートオイル プラス【公式ショップ】

タイトルとURLをコピーしました