【2020年10月】プラチナVCセラムが 3,000円 ▶ 1,000円

FTCの最高峰クリーム|ザ・トワコイズムゴールド

ザ・トワコイズムゴールド

FTC ザ・トワコイズムゴールドを使っています。

本名は、FTCパーフェクト ラジカル ケア クリーム リミテッドエディション/ザ・トワコイズムゴールド。長い名前‥‥。

ゴールドクリームと呼ばせてもらいますわ。

スキンケア好きの女性は、肌の調子に合わせ、自分なりのいくつかのレシピを持っている方が多いかと思います。

・肌が弱っている時はAのラインで
・ニキビっぽい時はBのラインで
・ハリがない時はCのラインで
・シンプルケアに徹したい時はDのラインで

といったように。

やはりわたしもそうでして、いくつかのお気に入りラインを常に確保。肌状態により使用アイテムを使い分けています。

この冬の小躍りスキンケア・レシピのひとつは、FTC(フェリーチェ・トワコ)

ザ・トワコイズムゴールド

ゴールドで統一されたパッケージ・カラーに、まずハートが高鳴ります。

Twitterでちらりとつぶやいたんですけど、「スキンケアは見た目じゃない。中みのみで勝負だわ」と思ってはいるんですよ、本音で。

だけどだけど、金ピカなパッケージのトワコ・ラインを、ひとつずつ手に取り丁寧に肌に乗せて行くと‥‥

気持ちが満たされる分、肌への美容効果もアップする気がしてしまうのよね。それは決して化学的理論ではない要素。

スキンケアにもメイクにもサプリにも、「キレイ」に近づいてるわーという「思い込み」は必要不可欠なものだと信じています。

だから、ゴールド・パッケージのフェリーチェトワコは、わたしにとって肌効果の付加価値を上げてくれる!

この冬、FTC ザ・トワコイズムゴールドは、わたし的ヒットな冬期限定品のクリームです。

発売当初の2011年版から、フラーレン量がなんと200%に増量したという十和子さん渾身の逸品。

ちなみに、FTCと言えば欠かせない看板成分が、アンチエイジング成分であるフラーレンですね。抗酸化・抗糖化に力を発揮します。

ザ・トワコイズムゴールド

ゴールドクリームったら、硬質な、これまたゴールドの箱に鎮座。

金色の球体です。
あえて「こんじき」と呼びたくなるお姿。

50gというクリームにしてはたっぷりめな容量なので、球体のサイズは「食べごたえのあるおにぎり」といった感じかな。

余談。「おにぎらず」が流行ってるけど、おにぎりってなんだか存在そのものがほっこりするのよねー。笑

ザ・トワコイズムゴールド

スパチュラもゴールド。

そっとすくい取るその指先も、知らずにエレガントになります。

ザ・トワコイズムゴールド

カスタードクリームのような色。
無着色です。

こっくりとしたテクスチャーで、上質感あふれるバニラの香りがたまらない。まるで、厳選したバニラビーンズ使ってるわねとうなりたくなるような香りで好き。

最初はそれなりに香りますが、不必要に長続きしないところが好感度あり。一日中顔からぷんぷんとバニラビームを放たずに済みます。

こんな香りの(味の)スイーツなら何でも食べてみたい。クレームブリュレなんていいなぁ。

ザ・トワコイズムゴールド

使い始めの頃は夜だけ投入していたゴールドクリーム。

ですが、その保湿力の持続性を高く買い、乾燥しやすいUゾーンを中心に朝もスキンケアの締めに使ったりしているよ。

朝はちょっぴり。
夜は少し多めに。

コテコテたっぷりと塗布しなくても、きちんと乾燥から守ってくれます。

だから、予想以上に中みが減りません。

毎日朝晩欠かさず使っているわけではないけれど、2ヶ月以上使ってまだ半分もなくなってないよ。

そして、夜だけではなく朝も投入しやすい理由がありまして。

こっくりしているのに、肌になじむとベタつきがないのです。油分多めで肌がテラっとしてしまうクリームとは一線を画します。

さらに、むっちりとしたパワフルなハリ感に即効性あり

ぼやーんとした朝の顔が、シャッキリと目覚めます。キメを整えて長時間崩さない。

個人的に一番うれしいのは、メイク乗りを良くしてくれるところと、乾燥しやすい頬や口まわりが一日中しっとりしてくれるところ♪

リッチな使用感とリッチな効果のザ・トワコイズムゴールドに助けられている今季の冬なのでありました。

タイトルとURLをコピーしました