【2020年10月】プラチナVCセラムが 3,000円 ▶ 1,000円

エイジングケアはおまかせ。ポーラB.Aの最高峰スキンケア

ポーラB.A

ポーラ最高峰ブランドの「B.A」が、発売30年を迎える今年、8月21日に新しく生まれ変わりました。

バイオアクティブ理論から、ジェネシスバイオアクティブ理論へと進化。

・保湿
・ハリ
・透明感
・肌の糖化対策

こんなことができてしまうエイジングケアシリーズです。

久しぶりのポーラB.A。トライアルサイズをライン使いしてみました。

ポーラB.A
・クレンジングクリーム
・ウォッシュ(洗顔料)
・マッサージクリーム
・ローション
・ミルク
・クリーム

しかもリニューアル・バージョンだなんて、いやが上にもテンションが上がります。

ポーラB.A

ポーラ最先端の研究成果を搭載したのが新B.Aとなれば、理論を知らずとも「きっとすごいに違いない」と想像がつきます。
が、着目点がさすがでして。
耳慣れない「バーシカン」を主役に、新次元のバイオアクティブ理論へと導きます。バーシカンとは、真皮をつくるための足場となる重要な役割を果たす物質。バーシカンは、胎児が肌をつくる時にコラーゲンより先に出現します。

年齢とともに減少して行くバーシカン。コラーゲンもそう言われていますよね。というか、年齢とともに減少して行く物質が多すぎてもう。笑

話を戻しまして。

バーシカンに働きかけるためのエイジングケア成分として、配合されているのは、次のようなもの。

・稀少な黄金繭から抽出したポーラオリジナルの新保湿成分「ゴールデンLP」
・植物エキスの複合保湿成分「BAコアリキッド」
・EGクリアエキス
・YACエキス

などなど、思わず「なんだかすごい!」と感じさせる配合内容。

香りへのこだわりにも余念がありません。

浸透力や肌と一体化するような「ディープマリア―ジュタッチ
・イランイラン
・ローズ
・ジャスミン
・ミュゲ(スズラン)
・ブラックペッパー
香料に関しては、フェアトレード原料を採用している点もうれしいです。

香りは、6点ともフレグランスのようにしっかりとしています。レディライクな華やかな香り。

リッチな気分になれますよー。

ポーラB.A

クレンジングクリームはとてもこっくりとしています。

洗い流し、拭き取り、どちらでもOK。軽く拭き取ってから洗い流すのがやりやすいです。

クレンジング後は、少しだけ肌に油分を残すようなしっとりとした肌に。

洗顔料「ウォッシュ」がクレンジングの油分をきれいさっぱり洗い流してくれるので、ダブル使いがいいです。

ウォッシュも、ねっとりと濃さを感じるペースト洗顔料。モコモコの弾力のある泡ができあがります。

マッサージクリームもクレンジングと同じようなこっくりクリーム。

マッサージ後は洗い流すか拭き取りなんですけど、美容成分がしっかりと肌に残ったような保湿力を感じます。

ポーラB.A

こちらは、左がミルクで右がクリームです。

今回、ミルク(乳液)が一番好きでした。以前から、ポーラB.Aのミルクは大好き。

乳液のやわらかさがありつつも、みっちりと肌をカバーするクリームのような頼もしさがあります。

クリームは高級クリームらしいこってりとしたタイプ。

初日(夜使用→翌朝)はちっちゃな吹き出物が2つできてしまったんですね。即消えるようなモノだったので良かったですが。

次回から使用量を減らしてみたら、それ以来吹き出物はとんとお目にかかりません。

ハリ+保湿といううれしい効果だけが残りました。

朝:ローション+ミルク
夜:ローション+クリーム

B.Aなら、これだけのシンプルケアで十分。

とろみローションは少量でももっちりするし、すぐに浸透します。

だけど、ポーラの推奨する「ローション+ミルク+クリーム」という3点使いをすることで、さらに浸透させ保護膜を形成し、長時間うるおいを保つよう設計されています。

なぜB.Aには美容液がないか、使えばわかります!それぞれのアイテムが美容液級だから、必要ないんですねー。笑

濃厚な使用感は、乾燥する秋冬へ向けてぴったりです。

詳細はこちら▶ 【POLA】B.A スターター キット

【セット内容】
・B.A ローション 本品 120mL または ハーフサイズ 60mL
・B.A クレンジングクリーム 20g
・B.A ウォッシュ 20g
・B.A ミルク 15mL

タイトルとURLをコピーしました