【2020年10月】プラチナVCセラムが 3,000円 ▶ 1,000円

シルキーカバーオイルブロックの使い方と、毛穴カバー下地の効果

シルキーカバーオイルブロック
毛穴を埋める下地、シルキーカバーオイルブロック

発売からすでに売上100万個突破!毛穴コスメ市場、ロングセラー商品です。

コスパが良すぎる毛穴カバー下地

シルキーカバーオイルブロック
こちらは1ヶ月ほど前に撮った写真です。

マットでシャリっとしたテクスチャーなため(&写真技術がないため)わかりづらくてゴメンなさい。真ん中あたりの容器の底が、少し見えているのがおわかりでしょうか‥‥?

1年以上使ってようやくこれくらい減りました。笑

説明通りの使い方をしているつもりなのですが、なんと1年以上ほぼ毎日使っても、いまだなくなりません。あまりにもなくならなくて、もはや耐久品かと思うほどです。笑

変色したりニオイや質感が変わったりなどという劣化は一切見られないので、安心して毎朝手が伸びます。

よく飽きずに使ってるなと自分で思わなくもないですが、つまりはお気に入りだからという一言に尽きるんでしょうねー。

シルキーカバーオイルブロックの使い方

使う順序は、スキンケアの最後、日焼け止めの直前です。ごくごく薄く塗るのがポイントですね。

シルキーカバーオイルブロックは下地ですが、わたしは顔全体には使っていません。小鼻周辺にしか使いません。

しかも、ごく少量で薄く広く伸びてくれるので、なかなか減らないんですねー。

顔全体に使用した場合は、約2ヶ月で使い切る分量らしいですよ。

シルキーカバーオイルブロック
今回あらためて商品説明を読み返してみたところ、シルキーカバーオイルブロックは毛穴を埋めるだけではないことが判明しました。

・毛穴
・小じわ
・テカリ
・シミ
・年齢サイン
・クマ
・くすみ

これらの肌悩みをカバーして、「すっぴん風メイク」を叶えてくれるんだそう!

一通りの使い方しかしてこなかったから、知らなかった‥‥。だけど、こんな多用途だとわかっても、わたしの場合は、これからも一通りの使い方かな。

シルキーカバーオイルブロックのようなシリコン系のマットに仕上がるコスメを、小じわに塗り込むのはどうも抵抗があるんですよね。

毛穴や油分をカバーするために使いたい。だから、小鼻に使用するのがお気に入りの使い方です。

シルキーカバーオイルブロックの好きなところ

・ものすごく軽くてサラッとしたテクスチャーが、即効で毛穴をフラットにしてくれる

・毛穴詰まりを起こさないため、一度も吹き出物ができたことがない

・直後にベースメイクを重ねても全くヨレない

・ものすごいコスパの良さ

これらがまずパッと思い浮かびます。

肌荒れしないわヨレないわ。つまりは、全くストレスフリーで使えるんですね。だから、毎朝ためらうことなく手が伸びちゃう。

ただのシリコン成分でできているものだったら、ニキビのひとつやふたつできてもおかしくないかも。

だけど、シルキーカバーオイルブロックの場合は、スキンケア効果も高いんですよ。

配合されている美容成分:
天然の保湿成分シルク セリシンや、コラーゲン、ヒアルロン酸、プラセンタ、リピジュア、アーチチョーク葉、キチンキトサンなど

シルキーカバーオイルブロックの効果

シルキーカバーオイルブロック
サララサ仕上げで、ベースメイクの乗りが良くなります。毎朝、大満足。

毛穴をフラットにしたまま、その状態をキープしてくれるので、ベースメイクが毛穴落ちしません。そして、毛穴が目立ちにくくなる。

多少油浮きしても、ティッシュオフするだけでサラッとマットな肌に戻ってくれます。

使い続けるうちに毛穴が引き締まり→消滅する、という効果は残念ながらありません。

でもそれは別分野ですね。そもそも、毛穴はなくならないし、毛穴の数も減らすことはできません。いかに目立たなくすることができるか。これだけが毛穴の課題。

今までいろいろな毛穴カバー下地を使ってきましたが、シルキーカバーオイルブロックは最後まで使い切ること確実です。

詳細はこちら▶ シルキーカバーオイルブロック

タイトルとURLをコピーしました