【2020年10月】プラチナVCセラムが 3,000円 ▶ 1,000円

フェリーチェトワコ FTCザ・トワコドレス マスカラ

FTCザ・トワコドレス マスカラ

トワコ・マスカラ第二弾。

気が付けば開封してぴったり4ヶ月もたってた!マスカラは開封して使い始めてから3ヶ月が命だって読んだことがあるから、もう寿命通り越しちゃってるか。

でもまあ毎日は使わないし、ヘンなにおいもしないし、パサパサにもならないんですよねー。

マスカラの寿命って、みなさん、どうやって見極めてますか?

わたしは、ちょっとでもパサパサになったりダマになったら即使用停止。もともとパサパサ乾いたようなタイプだと、見切り時が非常に難しいですけどね。

フェリーチェトワコから最初に出た「FTCパーフェクト マスカラ ザ・トワコ マジック」と比べてみますと、

新しいトワコドレス(右)のほうがサラっと繊細な仕上がりです。

マスカラ液も、トワコマジックのようなもっちょりとした粘着質な感じではなく、物足りなさを感じてしまいそうなほどサラリと軽い。超軽量ハート型ファイバーですって。ハート‥‥?

初めて使った日なんて、「ん?これ、乾いているのでは?」とブラシをじーっと凝視してしまったり。においかいでみたり(…え)。ちなみに無臭です。笑

トワコマジック:ボリューム
トワコドレス:カール

ざっくり分けるとこんなかんじでしょうか。

ブラシは、なだらかなツリー型。この画像ではわかりにくいですが、円柱ではなく平たい形状になっています。

個人的にはマスカラは平たくなくて良いと思っていますが、だからと言って使いづらい理由も特にない。

先端はほっそりとしているため、目尻や目頭など細かいところに付けやすい

マスカラ液が軽いせいもあるのか、やはりわたしが一番に感じたのはカールキープ力。ビューラーで上げたままのまつ毛の形をキープします。

最大10時間カールが長続きする「形状記憶型ポリマー」が入っているんだって。

トワコマジックより美容成分(ヒアロベース、センブリエキス、パンテノール、コラーゲン)200%増量。100円だけ価格が高いのはこれが理由かな。

トワコドレスは、バサバサとした迫力まつ毛がお好みの方には向きません。

半乾きになってから2度塗りすればちょっとはくっきり見えるんですけど、それでもやはりあくまで上品ナチュラル眉。

色は、漆黒と言えば漆黒。

自まつ毛の太さは変えず、ほんの少し黒さをプラスしたような印象です。

繊維入りは苦手なわたしですが、ところどころ枝毛のように足が出ないところはとても好き。

1本1本のまつ毛が繊細ながらひょいっと上向きにブリッジしてくれるよ。

主張のない大人しい仕上がりなので、アイラインやアイシャドウがちょっと強くなっちゃったな‥‥なんて時には絶対トワコドレスにしてる。主張のないマスカラは、こんな時に役立つのよね。

ぬるま湯で落とせるタイプです。わたしはいつものように専用リムーバーを使うクセがついてしまっていますが。

マスカラオフも楽々なので、目元への負担は少ないです。

タイトルとURLをコピーしました