【2020年10月】プラチナVCセラムが 3,000円 ▶ 1,000円

ニッピコラーゲン 冷蔵庫で保管するコラーゲン美容液

冷蔵庫で保管するコラーゲン美容液

濃いコラーゲンコスメが恋しくなり、久しぶりにニッピコラーゲン スキンケアクリーム ナノアルファを使っています。洗顔後すぐに使うブースター。

わたしは勝手に「生コラーゲン美容液」と呼んでいます。なぜ「生」かというお話しは後ほど。

ニッピコラーゲン(株)は、世界のコラーゲン研究のパイオニア。コラーゲン原料供給においても国内ナンバー1のシェア。

ニッピは、食べるほうのコラーゲンも定期購入していたこともありました。

スキンケアクリーム ナノアルファは箱入り&クール宅配便でのお届けで、開封後も冷蔵庫で保管します。使用期限も、開封・未開封問わず2~3ヵ月という短さ。

ね、いかにもナマっぽいでしょ!笑

鮮度が良いうちに使い切れるというココロの満足感も高いコスメです。

電話をして教えてもらったことも含め書きますと、

ニッピの生コラーゲンには2種類のコラーゲンが使われています。

全成分:
水、グリセリン、水溶性コラーゲン(生コラーゲン)、加水分解コラーゲン(ナノコラーゲン)、塩化Na

低分子化されたコラーゲンは肌の奥というか角層を満たし、非加熱処理の三重らせん構造の生コラーゲンは肌表面を保湿します。

非加熱処理だと、加熱タイプの約2倍の保湿力を実現。そのぶん繊細なので要冷蔵は守らないとね。

で、肌には伝達機能があり、表面が潤いで満たされることで内側も活性化されます。逆のことも言えて、内側が保湿されると表面もキメが整ったり良い状態になる。

これ、納得。内臓の調子がいいと肌も良好、内臓が不調だと肌にもトラブル‥‥という話しに近いと思いますが合ってる?

スキンケアクリーム ナノアルファは、余分な物は加えずに外から中から潤わせたい、という気合いが感じられます。

冷蔵庫で保管するコラーゲン美容液

ニッピの生コラーゲン美容液は、テクスチャーがおもしろい♪

クラッシュゼリーをあまりクラッシュしない状態でちょっぴりなめらかにさせた、みたいな。伝わるでしょうか。笑

とろみや粘りは一切ないの。グリセリンの存在感を感じない。先日食べた、予想をいい意味で大きく裏切ってくれた京都のわらび餅を思い出しちゃった。ぷるんぷるん度が全然なくてさらっとしていて水羊羹のような。美味でした。

あ、ちなみに商品名に「クリーム」とありますが、ジェル系です。

洗顔直後の肌に乗せると、乗せたそばから素早く入って行く浸透力があります。本当に素早いよ!だから肌表面がモチモチ、ペタペタ、テカテカすることがありません。

とてもさらっとしているので、「見た目もっちりうるうる」というタイプではないのね。

これって勇気ある作りだと思う!どうしても、見た目ツヤっととか、触るともっちりとか、とろみでしっとり(ペタっ、とも言う)なんていうあたりを目指しそうなのに、それらが全然ない。

ところが、化粧水を重ねるとブースターとしての存在感が増す!あれほどさらっとしていたのに、しっとり度が化粧水オンリーに比べパワーアップします。

ちょっと保湿力が物足りないなぁというスキンケアコスメでも、最初にニッピコラーゲンを持ってくることで解決できたり。

2週間ほど使っていて思うのは、日がたてばたつほど効果を実感できる美容液だということ。肌のハリを取り戻してくれます。

使い始める前に比べてキメが整って来ました。ファンデを塗る時にそう感じる。

ニッピコラーゲンのデータでも、2週間たった頃から肌のうるおい度がアップするというデータあり。

即効性を求めず、コツコツお手入れに取り入れると変化があるかと。

さらなる魅力は、どんなスキンケアとも相性がいいので、朝も夜も使えること。

目安は2プッシュです。乾燥している箇所には重ね付け、とのことですが、わたしは全顔4プッシュ&首2プッシュ。最初に2プッシュ、重ねて2プッシュ、でもいいですよね。

エアレスポンプなので衛生的に使えるところも好き。

そして、ターンオーバーの正常化にも効果があるからか、くすみにもいいような。これに関しては現在美白美容液も使っているため、相乗効果もあるかな。

テクスチャーとしての主張は強くないのに、ジワジワ肌に働きかけてくれる一品!

タイトルとURLをコピーしました