温活のススメ ▶ お気に入りの国産粉末ショウガ

SK-2のシートマスク2種類は、頼れるスペシャルケア

SK-2シートマスク

SK-2のシートマスク、2種類です。

左:スキンシグネチャー 3Dリディファイニングマスク
右:フェイシャルトリートメントマスク

去年あたりからかな?
常備するようになりました。

冬はシートマスクのひんやり感に少しだけ抵抗があり、夏と比べると使用頻度は減りますが、それでも週に1度は取り入れたい頼れるスペシャルケア

簡単に肌がよみがえっちゃうから!

特に、SK-2のこの2つは目に見えた結果が出やすいので、スキンケアのモチベーションを上げてくれますの。

SK-2シートマスク

どちらも「SK-2ピテラ」が高配合されている贅沢マスクです。

成分を見ると「水」に続き2番目に書かれてる。

成分名は「ガラクトミセス培養液(ギュウニュウ)」です。

だけど全成分を見ると性格が違うんですねー。

スキンシグネチャー 3Dリディファイニングマスク(上画像)
・上用マスクと下用マスク2枚に分かれてる
・美容液は乳液タイプ
・シートは湿布のようなフィット感あり
・化粧水の後に使い、拭き取らず次へ
・成分数多い
フェイシャルトリートメントマスク(下画像)
・1枚タイプ
・美容液はとろみのある透明化粧水タイプ
・シートは少しぶ厚めの紙のような
・拭き取って次へ
・成分数少ない

比較するとこんなかんじでしょうか。

SK-2のシートマスクと言えば、有名なのはフェイシャルトリートメントマスク

拭き取りに関しては、マスクを外した時に肌表面にペタペタ糊のように残る分がけっこう多いので、軽くオフしてからのほうが扱いやすいですよ~、というわけです。

絶対に拭き取らないといけない、というほど厳格でもないそう。

拭き取ったとしても、肌に必要な美肌成分はしっかり浸透しているので拭き取らない場合と差はない、とのことでした。

朝使うか、夜使うか。
あとは、好みによって使い方を選べばよろしいかと♪

わたしは、蒸しタオルを当てて軽くオフするくらいが好きです。肌への浸透率や密着率がアップすると感じます。

こちらは使うなら夜にしてるよ~。

SK-2シートマスク

上下分かれた3Dリディファイニングマスクは、小鼻のところが軽くギザギザと立体的になっているから、顔の凹凸にフィットしやすいです。

鼻や目、口の穴がとても小さいところも好き。肌を覆う面積が増えます。

少し横に伸びるので、ゆっくり引き上げてフェイスラインや目元のリフトアップ効果も狙えます。

朝のケアに取り入れると一日顔が下がらない。

睡眠不足だった日の朝にも、こちらを使うとそうだったとは思わせないフェイスラインしゃきっと肌にしてくれる。目は充血しているのに肌だけピカっと。笑

よりリフトアップ効果を期待する時は、こちらの3Dマスクにしているよ。

シートマスクどちらとも袋の中に美容液がけっこう残っちゃうのが難点かなぁ。仕方ないか。

腕やデコルテに塗るか、シートを乗せる前に顔に塗って美容液効果を高めます。

冬は冷えから来る「くすみ」が知らず知らず顔面に乗っかっている気が‥‥。だけど、SK-2のシートマスクはどちらもパっと肌色を元通り明るくしてくれる。

肌色が明るくなると同時にキメも自然に整います。さっきまで乾燥してたはずなのに‥‥?と忘れそうなくらい肌内部の保水力もアップ

肌が乾燥しているとベースメイクも上手く乗らない。そんな時はどちらかをお手入れに取り入れるだけで解決できるから、あまり慌てません。

手っ取り早く乾燥肌を元気にしてくれます♪

肌に乗せ過ぎると、暖房のせいもあり逆に乾燥しちゃうから、まだちょっとシートが湿ってるかなと感じても、少し早め(10分以内)に取り外すのもポイントかな。

SK-2シートマスク

わたしは、シートマスクを使うときには、長年フェイスラップシートを愛用しています。

シートマスクをラップしてくれるお手軽アイテム。

暖房による乾燥をしっかり防げ、シートマスクのひたひた感をキープできる優れものです。

SK-2(エスケーツー)【楽天公式ショップ】

タイトルとURLをコピーしました