【2020年10月】プラチナVCセラムが 3,000円 ▶ 1,000円

シーボディ イデアアクト クレイC-I ソープ 乾燥しない洗顔ソープ

乾燥しない洗顔ソープ

シーボディ イデアアクト クレイC-I ソープ

洗顔とボディ洗浄用として、6月中メインでお世話になっていた石けんがこちら。

美白美容液も乳液も好きなシーボディの洗顔ソープです。定価だと100gで3,456円です。

石けんとしては安くない?でも洗顔料と考えればそうでもないかな。クレイの中でも高級な天然ミネラル「タナクラクレイ」を使用しているし。

クレイ好きだというのと、だんだん肌の皮脂分泌が増えて来る季節だからサッパリ感も欲しいなーという思いから、クレイC-I ソープを投入しました。

夜は、週の半分くらいはこちらで洗顔を。

最初は週2くらいだったんですけどね、使用感が気に入ったので登場回数を増やしました。

乾燥しない洗顔ソープ

固形石鹸だと、チューブ入りの泡立てるフェイスウォッシュよりやっぱり成分数が少ないですよねー。表示がすっきりしていて好きだわ。素人のわたしにでも何が入っているかわかりやすい。

「カリ含有石ケン素地」が柱ですので、さっぱりと洗い上げます。変なヌルつきは肌に残しません。

過去に使ったもので、カリ石ケン素だけだったり、ここに2つほど成分を加えただけの石けんだと、わたしには洗浄力が強すぎる場合もありました。洗顔後、皮脂を取られ過ぎてガビガビになりひいぃと青くなったこともあったなー。無添加優先!て方には歓迎される商品だと思いますが。

そんな経験をしていると、カリ石ケン素地がどーんとトップにあると、石けんコスメの代表的成分と理解しつつも多少身構えてしまうのね。

だけど、保湿成分+皮脂・汚れ吸着成分である「スクワラン、グリセリン、タナクラクレイ」という顔ぶれが後に続くことで、みょーに安心感を持った。

この、使用前に感じた安心感は当たっていたというか、良い結果を招いたというか。
この洗顔ソープ、乾燥しません。顔も体も。

洗顔剤やクレンジング剤のような「洗い流すもの」に保湿成分を配合してもほぼ意味なし。どうせ洗い流してしまうから肌の上には残らない。という事実はごもっともなのでしょう。

が、ヌルついた疑似保湿は一切なくさっぱり洗えるのに乾燥しない、という使用実感が持てたから、わたしにとっては大満足の石けん♪

乾燥しないと言っても、洗顔後放置はしませんよ。スキンケアしますよ。

ただ、5分ほど何も塗らなくてもガビガビにならないの。洗顔に石けんを使ったら即即保湿しないと、という義務感を、あっさり手放すことができてしまったー。

毛穴詰まりもにゅわっと浮き上がらせてくれる。白い角栓の根っこが弛まって、肌の上にひょっこり顔を出すかんじ。

週に2度、3度と取り入れていると、肌ぐすみもリセットされるようで気分爽快。

ボディ用の「石けんで洗い流せる日焼け止め」もちゃんと落としてくれるよ!肌がザラつくこともなく、吹き出物もできないから、あー落とせてるんだなーって。

ちなみに今は日焼け止め効果信じていいのかなと思いつつ、ボディには手頃なニ○ア使ってる。

乾燥しない洗顔ソープ

泡立てには洗顔ネット必須なわたしにうれしいネット付き。

普段使う半分くらいの大きさなので、一気にモフモフ泡製作というわけにはいかないけれど、まあそこはちょっと時間かければね。

クレイC-Iソープは泡立ちがいいです。

ねっとりもっちり泡ではなく、わりと水分含んだ感じの泡なのね。でもショワショワ消えて行くようなはかないタイプではなく、なんて言うんだろ、好ましい泡。笑

ニオイは全然ありませーん。

ボディ洗いにも使っているとなるとけっこう消費速度は高い。でもドロドロに溶けない子だから、持ちがいい。

たぶん、わたしの使い方だと2ヶ月近くはいけるんじゃないかな。顔だけだと3ヶ月使えるそうですよー。そう思えばなかなかコスパもいいですよね!

タイトルとURLをコピーしました