【2020年10月】プラチナVCセラムが 3,000円 ▶ 1,000円

FTC(フェリーチェトワコ)美白ができるクレンジング&洗顔フォーム

FTC(フェリーチェトワコ)のクレンジングと洗顔がいいです!

肌に優しく、負担をかけない使い心地です。

特に、十和子コスメのクレンジングは過去に使った時も好きだったんですけど、今回も「やっぱり好き!」という結論に。すでに使い切りました。

FTCブライトニング セラムクレンジングVC
200g 3,564円(税込)

FTCのクレンジングは、「All About Award 2016 通販コスメ編 クレンジング部門」で、第2位を獲得。

そして、たっぷり入ってこのお値段。

ふんわり優雅なホワイトブーケの香りがとても上品で、ミルクとクリームの中間のテクスチャーもソフトで魅力的。それなのにこのお値段!

「落とすケア」でも、しっかり美容成分のことも考えられています。FTCの看板成分「VCエチル」が配合されています。VCエチルは、ビタミンC誘導体の中でもさらに効果の高い、「即効型ビタミンC誘導体」です。

メラニンの合成をブロックしてくれる、美白成分のひとつですね。

さらに、お肌の免疫力に着目し、常在菌のバランスをコントロールしてくれるそう。いらない汚れはすっきり落とし、肌本来のうるおい力を引き出してくれます。

これは、使っていると実感できるんですよ。乾燥せず、むしろしっとりとした洗い上がり。

そして、オイルとバームのクレンジングを主に使うことが多いわたしにとって、メイクがきちんと落ちるかどうかは最重要ポイントなわけですが、FTCブライトニング セラムクレンジングは優しいのにきっちりオフしてくれるんです。

ゆるゆるーっと肌になじみ、一見メイクオフ効果が弱そうな印象なんですね。それなのに、洗い流した後の肌にメイク汚れは残っていません。

ほんのわずかに油分が残っている気もするのですが、これは洗顔フォームとセット使いすることで完全に落ちるので、問題なし。

小鼻の角栓まですっきりオフ、という力強さはありませんが、肌がやわらかくなるので、角栓が浮きやすい状態にしてくれます。

FTCブライトニングムース WB
200ml 4,104円

こちらは、プッシュすると、泡で出てくる洗顔フォームです。

自分で泡をつくらなくていいから、時短にもなる一品。

泡タイプの洗顔フォームと聞くと、水分もそれなりに多いだろうから、なくなるのも早いイメージがあるのですが、FTCブライトニングムースはなかなかなくならない。なぜだ。笑

1回5プッシュほどを手に取ります。フワフワとしたやわらかい泡をそのまま濡れた顔に乗せ、くるくる。

洗い流している時、最初のほうはヌルつきを感じるのですが、終わる頃にはきれいに落ちています。

そしてやはり肌が乾燥しません!

クレンジングの後に使っても、朝洗顔に使っても、どちらにしても乾燥を感じません。

また、セラムクレンジング同様、ブライトニングムースにも、VCエチルが配合されています。「ブライトニング」シリーズなだけあって、クレンジングと洗顔でも美白ケアができる2品なのです。

洗顔料とクレンジングは、必ずしも同じライン(またはブランド)でなければならないとは思わないのですが、FTCブライトニングの2つは、セットだと魅力が増します。

足してぴったり「10」になるというかんじ。

VCエチルの美容効果を考えると、10以上になるかな♪

・強すぎる洗浄力の洗顔料やクレンジングが苦手
・だけどきっちりメイク汚れは落としたい
・だけど乾燥するのはいや
・落とすケアで美白もできたら最高
・香りのいいスキンケアコスメが好き

という方に、おすすめです。

タイトルとURLをコピーしました