【2020年10月】プラチナVCセラムが 3,000円 ▶ 1,000円

ベアミネラルの日焼け止め「プレップ ステップ ミネラル シールド」

ベアミネラル プレップ ステップ ミネラル シールド

4月22日新発売
40mL¥4,500(税抜)

ベアミネラルからSPF50・PA++++の日焼け止めの誕生です!

しかも紫外線吸収剤を含まないノンケミカル処方。ミネラル(酸化チタンと酸化亜鉛)パワーで紫外線から肌を守ります。

こちらは、こんな日焼け止めです。

・紫外線吸収剤を含まないノンケミカル処方
・使用されているのはミネラル(酸化チタンと酸化亜鉛)
・鉱物油、合成香料不使用
・ノンコメドジェニック処方
・ボタニカルエキス、グリセリンによる保湿

肌をダメージから守るスキンケア効果もある一品です。

ベアミネラルの日焼け止めは、SPF40・PA+++の「イルミネーティング ホワイト ディフェンス」(30mL¥4,200(税抜))に、昨年のちょうど今頃お世話になりました。

白浮きせず、乾燥せず、肌が疲れず、大好きでした。

今回は、SPF値もPA値もアップということで、夏に向けて使えたらいいなとトライ。

シャカシャカと容器を振ってから使います。

まず目を引いたのは、小さな小さなプツプツが混ざった中み。上質なプリンに点々と混ざるバニラビーンズを思わせます。

これ、「ミネラルカプセル」というブラウンの微粒子なんですって。うん、確かに黒くはなく茶色だわ。優しい色合いのプツプツ。

わずかにグレイッシュなホワイトの日焼け止めは、独自のミネラル複合体により白浮き防止効果が施されています。

初めて顔につけた時は、少しだけ白浮き‥‥してるよね?と感じました。

色白さんはそう感じないかもしれないけれど、肌色が標準カラーのわたしとしては、白くならないとは言えない仕上がりに。

だけど、体温となじむのかしら、5分もたつと最初に感じた白浮き感は無事消え去りましたー。首の色と極端にかけ離れない程度の、ほんのり明るい肌色で落ち着いた。

これが、カプセル化された超微粒子ミネラルピグメントによる白浮き防止効果なのね、と技術力にしみじみ拍手。

塗り心地と伸びの良さは、全くストレスがなく快適そのもの。

ポーション入りのコーヒーミルク(=コーヒーフレッシュ)っぽいイメージ!

塗りたては肌が白くなるんですけど、これには大いなる利点があります。塗りこぼしがない。塗り残しがない。まんべんなく肌をカバーできちゃう。

そして、新たな日焼け止めを使う時いつもハラハラする「かゆみ」も全然ない!

赤み、かゆみ、つっぱり感などのトラブルを一度も感じず、穏やかな使い心地。日焼け止め特有のにおいもなし。

ギトギト、ペタペタとした仕上がりではなく、サラリとしているため、メイク崩れもしません。だからと言って時間とともにきしむような乾燥も感じない。

SPF50・PA++++とは思えない、肌に優しい日焼け止めです。

タイトルとURLをコピーしました