有名ストアがたくさん▶▶Rakuten Rebates

キャメロン&ガブリエル ヘヴンシャワー

一体何本目?な、キャメロン&ガブリエルの角質柔軟導入美容水、「Heaven Shower(ヘヴンシャワー)」です。

今はなきNHKの美容番組「きれいの魔法」や、美容雑誌でも実はたくさん紹介されている通販コスメブランドのお化粧水。

使い心地はもちろんのこと、天然ローズのごくごく淡い香り(ほとんどしません)や、磨りガラスのどっしりとした瓶容器なんかも好き。

夏が近づくとスキンケアへの「水もの」投入率が増えるわたしですが、何でもいいわけじゃなくきっちり選びます。何種類かを役割分担し、使い分けてるよ。

このように、キャメロン&ガブリエルは、そのまま贈り物にできそうな梱包で届けてくれるんですよ。そして、何かひとつほっこり気分になれるプレゼントをいっしょに入れてくれるの。セレクトがおしゃれでかわいくて。

以前は入浴剤をいただいたことがありました。今回は香りのサシェでした~。いい香り!さっそく下着のクローゼットに。

ヘヴンシャワーはパシャパシャのとろみのないお化粧水なんですけど、容器の口がどばっと出て来るタイプじゃないので、そっと横にしてもこぼれてこなかった。笑

それはさておき、導入効果があり、角質を柔らかくしてくれるのがヘヴンシャワーです。以前は、朝洗顔の代わりの拭き取り化粧水として使っていました。このスキンケアにハマりにハマっていた時期がありました。

現在は、朝は多少油分残りを感じるミルククレンジングで朝洗顔をし(ハマっているのではなく消化目的もあり)、水気をオフ。その後、コットンをヘヴンシャワーでひたひたにし、拭き取り化粧水として使っています。

拭き取りと言っても、とにかく肌への摩擦を避けるため、一箇所一箇所軽く押さえるようにコットンを移動させるという使い方。

刺激なく使えるので、首や耳もヘヴンシャワーで拭き取っているよ。締めは耳の穴。

作用は穏やかです。肌にすんなり入るのではなく、ぴしょっと表面に残るぶんもあるので、自然な浸透を待つといったかんじかな。

浸透力はゆっくりですが、肌への効果はしっかりあります。現に、ちょっと肌が乾燥しているなと感じた日、手の平にヘヴンシャワーをとり、3回ほどなじませたところ、カサカサ感は見事収まりました。

このように、ハンドプレスでの水分補給もうるおいチャージにおすすめです。どれだけヘヴンシャワーで水分を与えてもペタペタしません。みずみずしさだけ残ります。

成分を見ると、美白効果や抗糖化&抗酸化作用が期待できる植物エキスがいろいろと入っています。ほか、ビタミンC誘導体「リン酸アスコルビルMg」によりメラニン生成を抑制します。

使い心地は限りなく水に近いのですが、実はエイジングやホワイトングも考慮してつくられているんですね。

ちなみに、合成界面活性剤、石油系防腐剤・パラベン、エチルアルコール(エタノール)、鉱物油、着色料、合成香料は無添加です。

これだけさっぱりとした使い心地なのに、続けているとゴワつきを寄せ付けない肌になる。手触りなめらかな肌になるんですよー。

即効性はありませんが、日に日に肌調子が良くなって行くのがわかってうれしい!

タイトルとURLをコピーしました