【2020年10月】プラチナVCセラムが 3,000円 ▶ 1,000円

ヘレナルビンスタイン ラッシュクイーンコブラブラック WP #01

今のマスカラはこちら。ヘレナルビンスタイン ラッシュクイーンコブラブラック WP #01(マグネティックブラック)

マスカラキットに入っていたもので、今月から使い始めました。

ヘレナのマスカラが好きです。

まずは見た目。パッケージもブラシも、ビジュアルで飽きさせない。攻めてる。笑
キャッチフレーズも攻めてます。

狙った獲物を逃さないコブラのように、見る人の心を射止めて離さない。 根元から立ち上げる圧倒的なリフトアップボリュームで、魅惑のまなざしを生み出します。

ねー!笑

コブラ(蛇ですね)の鱗を模したパケがセクシー。

第一印象。まず、パッケージでコブラを感じる。

そして、ブラシを引き抜くとそこにくわっと鎌首をもたげたコブラを見る。

「鎌首部分」のブラシのカーブと幅の広さが、コブラを象徴しています。

このコブラ型、ブラシの毛足の長さが短い箇所と長い箇所があり、使いやすいんですね。

・短い部分‥‥目頭のまつ毛
・長い部分‥‥それ以外

と使い分けています。

毛質はすべりの良さを重視し、すべてのまつげに入り込むように密度を高くしたとのこと。

マスカラ液は、サラサラではなくねっちりと濃さのあるもの。まつ毛にみっちり絡み付きます。

だからと言って、重いわけじゃないんですよ。おかげで、マスカラ液の重さでまつ毛が下がってくることがありません。カールキープ力あり

ボリューム効果もあります。先に下地を仕込んでおくと、さらにくっきりとしたまつ毛になる。

コブラは逆の一面も持っていまして。

ささっと塗布するだけなら意外や意外、繊細なまつ毛もつくることができるんですよ。素のまつ毛を生かしたナチュラルな。ただしこの時は、下地はないほうがよりナチュラル感を出すことができます。

ちょっぴりマイナス点を挙げますと、開封時はいいのですが、使い続けているうちに乾燥してくるのか、少々ダマができることも。コームで梳かせばすぐにオフできるので問題ありませんが。

ブラシのカーブや毛足の長短、カールキープ効果などを含め、好きなポイントの多い1本です。

タイトルとURLをコピーしました