【2020年10月】プラチナVCセラムが 3,000円 ▶ 1,000円

ブルーライトからも肌を守ってくれるアンプルールの日焼け止め

アンプルール

この夏一番お気に入りの日焼け止め、アンプルール ラグジュアリーホワイト WプロテクトUVです。

去年も使いました。さらに、一番最初に使ったのはなんと10年以上前です。それくらい、好き。

アンプルールは、美容皮膚科 ウォブクリニック中目黒の院長、高瀬聡子先生プロデュースのドクターズコスメです。

なんと、紫外線だけではなく、ブルーライトからもお肌を守ってくれる日焼け止め!

ラグジュアリーホワイト WプロテクトUVはこんな商品

中みはどんどん進化していますね。

使うたびに好きになる日焼け止めです。

すごいのは、紫外線以外もブロックしてくれるんですよ。

・UV効果‥‥SPF50+・PA++++ → 国内最高値
・PM2.5、花粉、排気ガスなどの大気汚染もブロック
ブルーライトもブロック

大気汚染やブルーライトによる肌荒れやって、見過ごせないんですよね。意外と知られていないかもしれないのですが。

わたしが敏感肌だった頃、顔面に付着する花粉にどれほどいじめられことか‥‥。ピリピリ、かゆかゆ。つらかったです。

ふだん肌の調子が安定している人でも、肌表面に付着する大気汚染物質で一時的にゆらぎ肌になる場合もあります。要注意。

WプロテクトUVは、そんな状況からお肌を守ってくれます。

それだけパワフルだと、気になるのは肌への負担ですよね。紫外線吸収剤も配合されていることですし。

だけどその点も当然考えられていて、シルク由来成分で紫外線吸収剤をコーティングし、肌に直接成分が触れないように処方されています。

そのことも含め、とっても肌に優しい使い心地です。肌への負担を感じません。

このWプロテクトUVで肌荒れを起こしたことは一度もありません

【配合されている美容成分】
セラミド2、リピジュア、スクワラン、浸透型コラーゲン、プラセンタ

美容成分がしっかり配合されているから、安心して使えるUVケア!

使ってみた感想

アンプルール

中みは、みずみずしくて乳液のように軽いクリームです。

イヤなベタつきも白浮きも一切なし

この軽さは、日焼け止め特有の「塗ってます」感が苦手な人にも喜ばれるんじゃないかな。

今回も、開封して第一回目使用日から感動したもの。今まで何度か使っているにも関わらず。

スキンケアかというくらい肌にすんなりなじみます。

日焼け止めに求めるものは、もちろん日焼け止め効果がいちばん。

だけど、長時間肌に乗せてるものだし、メイクもするから、「肌への優しさ+使い心地の良さ」は必須です。

WプロテクトUVは、独特のニオイもありません。UVケア製品にありがちな、特有の鉄っぽいニオイは全然しないんです。

ラグジュアリーな女性らしい香りなんですよ。

アンプルールは、スキンケアも香りにこだわっています。そのこだわりが、WプロテクトUVにも発揮されている!

お手入れタイムを、優雅な気分で過ごせます

アンプルール

塗布したあとは、透明に仕上がります。カラー補正効果はありません。

そのぶん、好きな下地やファンデが使えます♪

優秀なポイントは、まだあります。

どんな下地やファンデとも相性がいいこと!

ヨレ知らず。これも、何度も使いたくなる大きな理由ですねー。

ヨレや崩れを気にしながら使うなんて、精神衛生上悪いですもんね。

詳細はこちら▶ アンプルール ラグジュアリーホワイト WプロテクトUVプラス【公式ショップ】

タイトルとURLをコピーしました