オルビス ディフェンセラ【レビュー記事】

敏感肌も安心!顔に使えるママバターの日焼け止め、UVケアミルク

この夏お気に入りのママバターの日焼け止め2本がこちら。

左:ママバター UVケアミルク アロマイン
右:ママバター UVケアミルク 無香料

2つの違いは、香りがあるかないかですね。

どちらも、顔にも体にも使えて、敏感肌でも使える日焼け止めです。

ママバター UVケアミルクは、こんな日焼け止めを探している方におすすめです!

・敏感肌でも顔に使える優しい処方
・きしまない
・ノンケミカル処方
スポンサーリンク

ノンケミカルの安心処方

・UVカット:SPF30・PA+++
・ノンケミカル処方(紫外線吸収剤不使用)

PAがプラス3つなので、日常の紫外線カットは大丈夫ですね。

PA(Protection Grade of UVA)
・UV-Aに対する防止効果
・「PA+」~「PA++++」の4段階で表示される
・「+」が多いほど防止力が高い

そして、ノンケミカルなので、敏感肌さん・子どもさんも安心して顔に使えます

顔に使えるってことは、ボディもOK。

一応、ノンケミカルの日焼け止めの特徴として、ママバター UVケアミルクもクレンジング剤いらずで、石けんで落とせるというのもあります。

が、それなりにメイクをしていたら、やはりクレンジングは使ったほうがマル!

わたしは、日焼け止めしか使わないときでも、念のためクレンジングは使うようにしています。

虫刺されを防ぐアロマインタイプ

ママバター UVケアミルクは、次のように使い分けするのがおすすめ。

・無香料‥‥顔・あごからデコルテまで
・アロマイン‥‥腕・足

アロマインのほうは、虫が嫌がるエッセンシャルオイル(精油)がブレンドされているので、虫除け対策にもとてもいいです。

やたらと蚊にさされやすい体質なのに、この夏は大丈夫なんですよ!

とても助かってます。

肌に塗って、数時間は虫(蚊)が寄って来ないです。

濃い香りってわけじゃないのに、虫はハッと気づいて近寄らないのかな。

アロマインの塗り直しを忘れた夕方に、ポチっと蚊に刺されたことはありましたが。

天然の香り成分を使用しているので、香りが消えちゃったんでしょうね。

配合されている精油
・ローズマリー葉油
・ニオイテンジクアオイ油
・ユーカリ葉油
・レモングラス油 ← 虫が嫌い
・コウスイガヤ油

アロマインは、さわやかなすっきりとした香りです。

無香料のほうは、無臭そのもの!

日焼け止め特有のニオイもしないので、顔のそばで使っても気になりません

保湿力があり、肌に優しい使い心地

ママバター UVケアミルクは、どちらも中みはゆるーいミルク状。

ボディミルクのようで、保湿力もあります。

塗布した直後は白くなりますが、肌になじませているうちに透明になります

一見ペタペタするかと思いきや、これもすぐにしっとり落ち着きます。

そして、想像以上に肌に優しい使い心地

プチプラの日焼け止めで、あごの下から首あたりが部分的にカサついてしまったんですが、ママバターのUVケアミルクに変えてから、1週間もたたないうちに、良くなってたんです。

しかもなぜか肌がなめらかになりました。

敏感肌でも顔に安心して使える日焼け止めです。

ママバターは、下記のシンシアガーデンが公式ショップです。

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでも取り扱い店舗があります。


 

タイトルとURLをコピーしました