【2020年10月】プラチナVCセラムが 3,000円 ▶ 1,000円

オラクル トライアルセット|植物のパワーを生かしたダイナミックスキンケア

オラクル

数々のブログで目にするスキンケアブランド「L’ORACLE(オラクル)」。

美容ブログはもちろんのこと、そうではないブログでも頻繁に見かけます。そうです、つまりは人気者!

そんな中お恥ずかしいのですが‥‥。
わたくし、初オラクルでございます。

だいぶ前から気になっていたくせに全くもう。あまりにネット上で目にするため、すっかり使った気になってしまっていた‥‥のかも。

元旦に開封し、1週間以内で使い終えました。
もう1週間もたってたとは。

オラクル

オラクル トライアルセット
(約1週間分)・メイク落とし20mL
・洗顔料25g
・化粧水25mL
・美容液5mL
・ナイトクリーム3mL
・目元用美容液3mL
・パック10g通常7,000円相当が→1,728円(送料無料)

かーなりお得ですね。

7種類も試せるだなんて、トライアル好きとしてはワクワクしてしまう!

しかも、トライアルセットにパックがついて来るというのは珍しい。うれしいです。

1回で使い切っちゃいましたけど、どんなものか体験できたからOK。

さて、オラクルについて少しご紹介。

説明を読んで感じるのは、「植物の力」に執念とも言えそうな想いを持っているということ。製品は、実・種・葉・茎・花・根・樹皮を使い、ハリ・保湿・ツヤ・弾力のある肌へ導きます。

このオラクルの「ダイナミックスキンケア」は、肌の恒常性(肌本来の規則正しいサイクル)を維持するために、「補う」のではなくパワーを「引き出す」ことが終着点。

植物パワーに加え、使い心地の良いテクスチャー、豊かな香りにもこだわっています。

先に言っちゃいますけど、本当にどれもこれも香りがいいったら!

それぞれ違う香りの演出。
花の香り、植物の香りがあふれ出ます。

しかも上質な香り。

ファンの多い大きな理由のひとつだな、と使用初日に納得しました。

オラクル
(公式サイトより画像をお借りしました)

オラクルの原料となる植物は、北海道旭川にある自社農園「ルナ・ファーム」で育まれます。それらの植物は、有機JAS認定

原料の栽培・収穫から始まり、製造・梱包・発送まで全て自社にて行われ、クオリティをキープ。

オラクル

クレンジング:メイクアップ・エリミナー
洗顔料:エッセンシャル・クレンザー

ミルクタイプのクレンジングです。メイクを落とす力はそれほど強くはありません。だからと言って肌にメイクが残ってしまうわけでもありません。

だけど、しっかり塗ったファンデを落とすには多少時間もかかり、小鼻に関しては洗い切れていないような感触がありました。

ミネラルファンデのようなものだったり、薄付きメイクなんかに向いています。

洗い上がりは文句なしにしっとり。

少し油分が肌表面に残ります。だけど、ダブル洗顔をするから別にトラブルは起きないよ♪

ずっと泡立たない洗浄力の弱いクレイ洗顔を続けてきたので、正直、初めはフォームタイプのオラクルは使うのが怖かった。

だけど、ショワショワとした柔らかくはかない泡(泡立ちはとてもいい)は、まるでクレンジング後に残った油分だけ落としてくれるかのような優しさ!

洗顔後水気を拭き取り、そのつっぱらなさに驚きました。これなら泡立ち洗顔でも乾燥しない。成分を見ると、カリ石鹸素地が最初に書かれているのね。だからさっぱりタイプかと思ったらとんでもない。

もし朝洗顔をしようと決めた時は、こちらを選びたいな。(ちなみに今は朝は拭き取り)

オラクル

化粧水:クラリファイング・トナー

「水、ダマスクバラ花水、エタノール、グリセリン‥‥」と始まる全成分。

エタノールの配合率がけっこう多いってことで、使う前はちょっと心配でした。肌が乾燥するのではないかと。

だけど、上手くできてますコレ♪

塗布した瞬間、まずはふわーっとローズの香りが広がります。そして、ほとんどとろみのない化粧水が肌表面で遊んでいるかと思いきや、ハンドプレスで難なく浸透して行くの。

この浸透力の良さ(エタノールの力でしょうね)と、後に残るしっとりとした肌の質感は、やみつきになる女性が多いんじゃないかなー。

使っていて最高に心地いいです。

オラクル

美容液:パワー・モイスチャー
ナイトクリーム:クリーム・ルネサンス
目元用美容液:アイ・フォーミュラ

3つとも、多少テクスチャーに違いはあれど、どれも柔らかいのにコクのあるクリームタイプです。

そして、どれも同じくらいハリを感じるし乾燥を遠ざけます

アイ・フォーミュラは、朝使ってもベースメイクの邪魔をしないので特に気に入りました。

本音でね、この3つに順位付けられない‥‥。ライン使いしたから、なおさらどれがより効果があったのかわからない。笑

肌表面がベタベタしないのにきちんと潤いを感じるこれって、なんて快感なの!ベタつかなさに関しては、やはりこれら3つともエタノールの配合率が上位なので、それも関係あると勝手に推測。

成分の印象としては、「上質な植物成分たっぷり」ということの他に、このエタノールが多め、という点が挙げられるでしょうか。

オラクルは化学合成された防腐剤を一切使用していないため、開封後は3ヶ月という使用期限が設けられています。防腐効果のある植物を用いると共に、エタノールもそれに大きく貢献しているということでしょうね。

でもね、どのアイテムも、肌の水分が奪われて行く感覚は全然ないんですよ。赤みやかゆみも一度も出ませんでした。植物パワーによる抗炎症作用かな。

むしろ、1日目、2日目、3日目と使い続けるうちに、肌がなめらかにスルンと整って見えるようになるのね。あまりに変化を感じるのが早くて焦ってしまったほど。笑

効果を実感しやすいのがオラクルだという、うわさ通り。

オラクル

パック:クリア・ブライト

クレイパックです。クレイにはカオリンやモンモリロナイトを採用。

それほど粘度は高くありません。顔からたれて来ることなく密着してくれる優しいテクスチャーです。

根こそぎ角栓取ったど!という強力タイプではなく、肌を柔軟にしくすみを和らげてくれる穏やかタイプ。汚れを優しく取り去ってくれる。

10分置いてからぬるま湯で洗い流します。湯船に浸かりながらパックしたせいもあるのかな、全然カピカピに乾燥することはなかったよ。

だから当然洗い流した後もつっぱりは感じなかった。

オラクル

オラクル、とても良かったです。

テクスチャーと香りが良いだけならまだしも、肌がイキイキとするような実感が持てたことが収穫。

トライアルセットって短期間の使用だから、肌に合うか合わないか確認するだけでもいいとわたしは思ってるのね。

それが、「未来が明るそう」と感じさせてくれたんだもん。そう感じさせてくれるトライアルセットって数少ない。

そして、一品一品手を抜かない香りの処方になっているため、スキンケアタイムを確実に「質の良い時間」にチェンジしてくれるところに感謝。

詳細はこちら▶ オラクル トライアルセット

タイトルとURLをコピーしました