マヌカハニーで抗菌力アップ!▶レビュー記事

ダーマライズ アイスティックセラムは、目元小じわの消しゴム

とってもお気に入りのアイケア製品、ダン ダーマライズ アイ・スティックセラム

スティックタイプの目元用美容液です。

愛用し始めて1年以上たちましたが、使うほどに「コレすごい!」と効果が実感できるんですよ。

小じわの消しゴムってかんじです。

アイクリームってどれがいいんだろう‥‥と迷うアラフォー、アラフィフ世代に、めちゃくちゃおすすめの一品です。

スポンサーリンク

ダーマライズの口コミが少ない理由

アイ・スティックセラをつくるダンという会社は、幹細胞や分子生物学など最新の肌科学を取り入れられている、知る人ぞ知る美容メーカーです。

タレントの奈美悦子さんも愛用者さんのお一人だそうですよ。検索してみると、奈美さんは70歳近いのにおきれいですよねー。

あの美肌を見てしまうと、アラフォー、アラフィフでもダーマライズを使いたくなる女性が増えてもおかしくないなと思います。

ダーマライズは口コミ検索をしてもほとんど見当たりません。

そのことが最初は不思議でしたが、理由は簡単。

アイスティックセラムを使用する女性顧客層が、単にネットに口コミを書きこまないというだけですね。

口コミ数が少ないもうひとつの理由は、リアルでもネット上でも大々的に広告宣伝をしていないから

ダーマライズは素晴らしい商品が多くて、中でもこのアイスティックセラムなら広告を打てば一気に人気が出るだろうなぁと思うと、ちょっともったいない気もします。

でも、実際の口コミだけで人気がキープできるって、考えてみたらすごいことですよね。

メイクのプロ、千吉良恵子さんもご愛用

メイクアップアーティストの千吉良恵子さんが、以前、ご自分のメイクボックスの中みをマキアでご紹介されていて、そこにアイスティックセラムも掲載されていました。

(上記画像はマキア公式サイトからお借りしました)

アイスティックセラムご愛用の千吉良さんのコメントです。

目まわりにスティックタイプの美容液をなじませるだけで、肌がふっくらしてハリ感がアップ。

千吉良さんの言葉、そのまま同感です。

本当にね、目のまわり、特に目の下にかなり重宝します。

小じわを消す力がはんぱじゃない。

その圧倒的な効果の理由を、ご紹介しますね。

美容成分が高配合されているアイ・スティックセラム

ダンの社長さんはたいへんコスメオタクらしく、一切の妥協なくコスメ作りをされているそう。

アイスティックセラムも、なんと50回の試作を乗り越えて完成したという徹底っぷりで、「乾燥小じわを目立たなくする」効能評価試験済みです。

本来、水溶性であるプラセンタを固形状にするのは、とても難しい技術らしいんですね。

それを、世界初の特殊技術により、「プラセンタをオイルにする」ことに成功したのが、ダーマライズ アイ・スティックセラムです。

プラセンタが驚くほど多く配合されているそう。

さらに、通常、スティック式の固形美容液って、美容成分は多くて1%しか配合できないらしいんですね。

残る99%は、固めるためのベースとなる成分。

美容成分の配合率が高ければ高いほど、固形にするのは困難だそうで‥‥。

それなのに、アイスティックセラムは美容成分が15%も配合されているんですって。

通常の15倍という高配合。

これってかなりの快挙ですよね!

リップクリーム感覚で使えるアイケア製品

ダーマライズ アイスティックセラムは、ご覧のとおりリップクリームのような形状のアイケア製品です。

中みもリップクリームと同じような固形状。

夏場でも溶けて柔らかくなったり形が崩れることがないので、安心してポーチインして持ち歩いています。

カフェでささっと目の下に塗ったりも。

リップクリーム感覚で使えます。

冬は冬で、固くなって肌の上を滑らせにくい、なんてこともない。

1年を通して快適な使い心地です。

それと、見た目も気に入ってます。

ツヤ消しタイプのアルミ容器だから、指紋が付きません。シルバーにホワイトのロゴがシンプルですよね。

ちなみに無香料。原料臭さえありません。

アイ・スティックセラムの使い方

わたしは、アイスティックセラムを2通りの使い方をしています。

その1:朝のスキンケアの最後に
その2:メイク直しのときに、メイクの上から

目の下とほうれい線にスティックを直接当て、スーっと滑らせ、薬指で軽くトントンとなじませます。

そうなんです、目だけではなくほうれい線にも使えるんですよ。

そして、何がとってもお気に入りかというと、ベースメイクがヨレないこと!

スキンケアの締めに使おうが、メイクの上から使おうが、問題ありません。

アイクリームって、朝こそしなくちゃならないってわかっているんだけど、塗布して5分以上おかないと、ファンデがヨレる率が高くないですか?

そんな事態を恐れ、朝のアイケアはパスしがちでした。

だからこそ、初めて使ったとき、アイスティックセラムの肌への密着度の高さに感動しました!

確実に、肌にピタリと密着

そして、保湿力が高い

保湿力が濃いと言ったほうが、個人的にピタリとくるかな。

ベタつくわけではなくみっちり保湿してくれ、肌がモチッとします。

アイスティックセラムには、日本で初めての「水を含まないヒアルロン酸」という特殊製法が採用されています。

なんとこちら、角質層に浸透し、最大17倍にも膨張するという。

耳慣れたヒアルロン酸という言葉も、こうなるとただ者ではないわ。

とにかく、アイスティックセラムを使用したときの肌が内側からぐいっと持ち上げられるようなふっくら感が、やみつきになります。

自然なツヤも出してくれるので、肌がしぼみがちな夕方も、目の下のシワっぽさを飛ばしてくれる。

笑いじわも目立ちません。

使い方にもよるでしょうけど、わたしの場合はアイスティックセラム1本で何ヶ月も余裕でもちます。

だから、7,800円(税別)は安いなぁと思います。

タイトルとURLをコピーしました