【2020年10月】プラチナVCセラムが 3,000円 ▶ 1,000円

カバーマーク モイスチュア ヴェール LX

 

Today's beauty notes-カバーマーク モイスチュア ヴェール LX

カバーマークは数ヶ月前から急激に興味を持ち、カウンターにも足を運んでいたブランド。もちろんベースメイク目当てで!

そんな想いが伝わったのか、今回、パウダーファンデをモニターでいただきました。

カバーマーク モイスチュア ヴェール LX
SPF32/PA+++

「皮脂を明るさと潤いに変える独自技術」に興味津々。

クローバーこんな商品クローバー

1モイスチュアコーティング製法‥‥パウダー1粒1粒を潤い成分でコーティング→伸び良くしっとり

2スキンメルティング処方‥‥空気のようになじんで肌と一体化

3サンドイッチコンプレックスパウダー+モイストチェンジパウダー
=皮脂を取り込み、明るさと潤いに変える

47種類の植物抽出エキス(保湿成分)配合‥‥高麗ニンジン・レイシ・トウキ・ヨクイニン・アロエ・ソウハクヒ・ブナ

Today's beauty notes-カバーマーク モイスチュア ヴェール LX

全9色という豊富な色数!さすが、ベースメイクのカバーマークですわ。わたしは「MN20(ナチュラルベージュ)」を使用。ちょうどど真ん中にある色ですね。

あまりに肌になじむ色なので、もうワントーン明るいMN10でもいいかなーと思います。変に明るく演出しすぎない点ではぴったりカラー。

蛍光灯の下では、ほんの少しグレー味を帯びても見えるのですが、一般的なBBクリームほどではありません。おおげさじゃない程度に、肌がふっと明るく見える色。

基本的にモイスチュア ヴェールはイエベ向けの展開となっています。

Today's beauty notes-カバーマーク モイスチュア ヴェール LX

これはさっと1度スポンジを滑らせた状態です。粉質がやわらかくしっとりしているので、けっこうスポンジに色が移ります。

そのため、ぽんぽんと何度もファンデ面にスポンジを当ててしまうとけっこう厚塗り感が出てしまうので、1度で十分。
足りないと思えば、必要に応じて後から足して行けば、マットになりすぎない肌の出来上がり。下地のツヤを生かした薄塗りが好みです♪それでも十分カバー力はあると思う。

付けたてはマットかなと一瞬思うのですが、皮脂によりつややかさが増すというのは本当!自然なツヤが出る、1時間後くらいの肌が一番好きです。

Tゾーンは脂浮きしてもファンデはヨレません。ただ脂が乗っかっているだけ。ティッシュで軽く押さえ、モイスチュアヴェールを薄ーく軽ーくぽんぽんと重ねるだけでお直しはきれいに仕上がります。

時間がたってもファンデの毛穴落ちがないのがうれしい!

Today's beauty notes-カバーマーク モイスチュア ヴェール LX

厚く塗らなくても、赤みや色むらなども簡単にカバーしてくれるんですよ。
少量でさっとなでるだけで肌色が均一になるので、らくちん♪

Today's beauty notes-カバーマーク モイスチュア ヴェール LX

見逃してはいけないのは、PAのプラスが3個あること。心強い!
SPF32だとプラス2個くらいがふつうですもんね。

朝は下地の後に、外ではお直し時に使ったりしていますが、いつ使っても「整ったきれい肌」な印象は変わりません。するりんとした見た目で、肌表面がパサパサ乾燥しないから助かります。

あと、オフする時もらくちん。
クレンジングはクリームタイプを使っているのですが、時間をかけずにメイクが浮きます。オイルならさらにあっという間でしょうね。

気を付けるべきは、やはり重ねすぎないことでしょうね。
スポンジやブラシにくれぐれもファンデを取りすぎないことです。

そういう意味では、なかなか減らないファンデーションだと思います。笑

タイトルとURLをコピーしました